スポンサーリンク

【再現レシピ】きのう何食べた?からみモチ(大根おろし+しょうゆ)の作り方を写真付きで解説!

スポンサーリンク
からみモチ(大根おろし+しょうゆ) きのう何食べた?

飯テロマンガから、人気ドラマにもなった「きのう何食べた?」の美味しそうなお料理たち。

シロさんが作る数々のレシピはたくさんの人々を魅了し、食べてみたい!と思うことも多いですよね!

 

この記事では、そんな「何食べ」 3巻 #19.に登場するシロさんの「からみモチ(大根おろし+しょうゆ)」の作り方を写真付きで詳しくご紹介していきます!

 

スポンサーリンク

からみモチ(大根おろし+しょうゆ)の1個分の材料をご紹介!

・もち 1個
・大根 2cm
・しょうゆ ひとまわし

( )は原作分量です。当分量でもち2個分のおろしが作れます。

なお原作になかった分量は、作ってみて美味しかった分量で補足してご紹介しています。

作り方では詳しく書かれていない工程も、追記補足&作りやすい順序で紹介していきます!

 

スポンサーリンク

からみモチ(大根おろし+しょうゆ)の作り方を9枚の画像で徹底解説!

1.魚グリルにアルミホイルをひき、もちを置いて表面を中火で3分焼く。

トースターがない方はこの記事のように魚グリルでお餅が焼けます。

 

2.大根2cmの皮をむいて、おろし器で大根をすりおろす。

 

3.おろした大根はみそこしなどのザルにあげて、かるく水切りをしておく。

 

4.もちの表面がふくらんできたら、ひっくり返してさらに中火で3分焼く。

グリルによって焼き時間は変わるので、もちがふくらんでくるのを目安に裏面を焼きましょう。

 

5.もちの両面にこんがり焼き目がついたら皿にあげ、大根おろしをたっぷりとかける。

 

6.しょうゆを大根おろしの上にひとまわしかける。

 

完成!

 

グリルで焼くと時間がかかるので、レンジで手軽にもちを茹でる場合の作り方も併せてご紹介です。

耐熱容器に水100㏄ともち1個を入れる。

 

ラップをせずに700Wで1分レンジにかける。

形がくずれず、箸でさわってやわらかければ火が通った証拠です。

 

スポンサーリンク

からみモチ(大根おろし+しょうゆ)の調理時間は10分でした!

ただし、こちらは写真を撮っていた時間が余分にがかかっています。

手慣れてくれば、調理作業時間は5分で完成する超お手軽料理と言えるでしょう!

 

そして、シロさんのからみモチ(大根おろし+しょうゆ)がついた本日の朝食はこのようになりました!

◆Today’s menu◆
シロさんのからみモチ(きなこ+さとう)
・シロさんのからみモチ(大根おろし+しょうゆ)
・とうふとわかめと油あげと三つ葉のみそ汁
・麦茶

 

スポンサーリンク

からみモチ(大根おろし+しょうゆ)はピリ辛おろしであっさり!

大根が中途半端に残ってしまい、使い道に困ったときの救世主メニュー!

おろしは大根の大量消費にも使えますし、たっぷりかけてもあっさり味なのでいくらでも食べられます。

大根おろしとおしょうゆというシンプルな組み合わせですが、やっぱり王道でおいしいですね。

 

朝ごはんとして作ったからみモチですが、きなこモチと合わせると甘いしょっぱいの無限ループで箸が止まりません!

のんびりと過ごせる遅めの休日朝ごはんとして、大満足の一品となりました。

おもち1個分で作れるレシピにしましたので、お夜食などにもどうぞ!

 

まだまだお正月に買ったお餅が残っている方は、本ブログにてお餅レシピもたくさん紹介しています。

ぜひお試しあれ!

 

スポンサーリンク

からみモチ(大根おろし+しょうゆ)の原作の献立はこちら!

原作で作られている献立の詳しい記事はこちらの #19. にてご紹介しています!

きのう何食べた?3巻で紹介しているレシピの一覧が気になる方は、下記よりどうぞご覧ください!

 

スポンサーリンク

からみモチ(大根おろし+しょうゆ)の作り方のまとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、「何食べ」3巻 #19. に登場する「からみモチ(大根おろし+しょうゆ)」の作り方を、写真付きでご紹介いたしました!

 

ぜひシロさんお手製のからみモチ(大根おろし+しょうゆ)を、あなた自身で味わってみてくださいね!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

おもちを使ったレシピは雑煮もおすすめ!詳しい作り方はこちらからどうぞ!

おもちを使ったレシピはいそべ巻きもおすすめ!詳しい作り方はこちらからどうぞ!

おもちを使ったレシピはきなこもちもおすすめ!詳しい作り方はこちらからどうぞ!

 

シロさんとケンジのほっこりとした日常がのぞける原作漫画と、

シロさんの手料理が再現できるドラマ公式ガイド&レシピはこちらからチェックできます!

何食べマンガ最新刊

当レシピ登場巻

公式レシピガイド


コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました