【再現レシピ】きのう何食べた?オクラとみょうがのみそ汁の作り方を写真付きで解説!

オクラとみょうがのみそ汁きのう何食べた?

飯テロマンガから、人気ドラマにもなった「きのう何食べた?」の美味しそうなお料理たち。

シロさんが作る数々のレシピはたくさんの人々を魅了し、食べてみたい!と思うことも多いですよね!

 

この記事ではそんな「何食べ」12巻 #94.に登場する「オクラとみょうがのみそ汁」の作り方を写真付きでご紹介です!

 

スポンサーリンク

オクラとみょうがのみそ汁の2人分の材料をご紹介!

・オクラ 冷凍カット済20個…約4本 (1pc)
・みょうが 1本
・水 400㏄
・和風だしの素 1/3袋
・みそ 1/3袋

( )は原作分量です。

なお原作になかった分量は、作ってみて美味しかった分量で補足してご紹介しています。

作り方では詳しく書かれていない工程も、追記補足&作りやすい順序で紹介していきます!

 

スポンサーリンク

オクラとみょうがのみそ汁の作り方を6枚の画像で徹底解説!

1.みょうが1本をせん切りにする。

 

2.お椀にせん切りにしたみょうがと、冷凍オクラ10個を入れておく。

原作ではオクラは生を下茹でして小口切りにしたものを使いますが、この記事ではお手軽なカット済の冷凍オクラを使います。

 

3.水400㏄を小鍋で強火で沸かし、和風だしの素1/3袋を入れて溶かす。

この記事では小鍋の代わりにミニフライパンでみそ汁を作っています。

 

4.火を弱火に落として、みそこしでみそお玉1/3杯を溶かす。

みそは沸騰してしまうと風味が飛んでしまうので、必ず弱火にしてから溶かします。

 

5.具無しのみそ汁をオクラとみょうがを入れたお椀によそう。

この記事では4.までの工程は済ませて他のメニューを作って、食べる直前に再度みそ汁をあたためなおして入れました。

 

完成!

 

スポンサーリンク

オクラとみょうがのみそ汁の調理時間は5分でした!

ただし、こちらは写真を撮っていた時間が余分にがかかっています。

手慣れてくれば、調理作業時間は5分以内で完成する超お手軽料理と言えるでしょう!

 

そして、シロさんのオクラとみょうがのみそ汁がついたのこの日のお献立はこちらになりました!

◆Today’s menu◆
・まつこのフライドポテトで作るジャーマンポテト
シロさんのスナップえんどうのゆずこしょうびたし
・シロさんのオクラとみょうがのみそ汁
・ごはん
・麦茶

 

スポンサーリンク

オクラとみょうがのみそ汁はさっぱりと食べやすい味噌汁!

オクラとみょうがの食感と、ほろ苦さがクセになる大人の味の味噌汁!

みょうがは薬味のイメージが強かったのですが、みそ汁に入れてみると意外と相性が良いのです。

みょうがの苦みも湯に通すことで緩和されるので、かなり食べやすい味にまとまっています。

 

本レシピのように、冷凍カットオクラを使うと非常に簡単にオクラとみょうがのみそ汁は作ることができます。

生オクラを使う場合は、塩もみして産毛を落とし、塩ゆでして、冷水で色止めして、小口切りにする、という工程があります。

しかしながら、冷凍カットオクラなら冷凍のままお椀に入れてもみそ汁の熱で解凍されるのでかなり時短に!

 

お料理がめんどうな日でも、このお味噌汁ならものの5分で完成!

ぜひお試しを!

 

スポンサーリンク

オクラとみょうがのみそ汁原作の献立はこちら!

原作で作られている献立の詳しい記事はこちらの #94. にてご紹介しています!

きのう何食べた?12巻で紹介しているレシピの一覧が気になる方は、下記よりどうぞご覧ください!

 

スポンサーリンク

オクラとみょうがのみそ汁の作り方のまとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、「何食べ」 12巻 #94. に登場する「オクラとみょうがのみそ汁」の作り方を、写真付きでご紹介いたしました!

 

ぜひシロさんお手製のオクラとみょうがのみそ汁を、あなた自身で味わってみてくださいね!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

この日の献立のシロさんの「スナップえんどうのゆずこしょうびたし」の詳しい作り方はこちらからどうぞ!

オクラのスープは「トマトとオクラと卵の中華スープ」もおすすめ!詳しい作り方はこちらからどうぞ!

 

シロさんとケンジのほっこりとした日常がのぞける原作漫画と、

シロさんの手料理が再現できるドラマ公式ガイド&レシピはこちらからチェックできます!

12

公式ガイド&レシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました