スポンサーリンク

【万能野菜だしレシピ】久世福商店の「夏の香りのとうもろこしスープ」の作り方を写真付きで解説します!

スポンサーリンク
夏の香りのとうもろこしスープ久世福商店

久世福商店の大人気ギフト「風味豊かな万能野菜だし」を使った、おすすめの料理や口コミが気になる方必見!

久世福の出汁を購入した当ブログの筆者が、実際に調理をして食べてみた感想と使い方をまとめました。

 

この記事では久世福商店の公式レシピサイトより、「夏の香りのとうもろこしスープ」の作り方を写真付きで詳しくご紹介していきます!

購入を検討している方や、愛用者の毎日の献立の参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

夏の香りのとうもろこしスープの2人分の材料をご紹介!

久世福商店の風味豊かな万能野菜だし 1包
・水 400㏄
・バター 10g
・玉ねぎ 100g≒大1/4こ
・コーン缶 200g (茹でたとうもろこしの実)
・牛乳 100㏄
・パセリ 6ふり (セルフィーユ 適量)

調理器具
・スティックブレンダー (ミキサーやフードプロセッサーでもOK)

( )は公式レシピの分量です。

なおレシピになかった分量は、作ってみて美味しかった分量で補足してご紹介しています。

作り方では詳しく書かれていない工程も、追記補足&作りやすい順序で紹介していきます!

 

スポンサーリンク

夏の香りのとうもろこしスープの作り方を14枚の画像で徹底解説!

0.玉ねぎ100gを計量する。

本記事で使った玉ねぎは、大きめだったので1/4ほどで100gとなりました。

 

1.玉ねぎをみじん切りにする。

 

玉ねぎのみじんぎりは、最終的にかく拌してしまうので粗めでOKです!

 

2.小鍋にバター10gを入れ、弱火で溶かす。

 

3.バターが溶けたら、みじん切りにした玉ねぎを加えて弱火で5分炒める。

 

4.玉ねぎが透き通ってきたら、コーン缶200gを加えて弱火で1分炒める。

公式レシピでは茹でたとうもろこしの実を使っていますが、本記事ではお手軽にコーン缶で代用しています。

 

5.コーンにバターがまわったら、水100㏄と万能野菜だし1包の中身を入れて、中火で3分煮る。

 

6.野菜だしがとけたら火から小鍋をおろし、スティックブレンダーを入れて具材をかくはんする。

スティックブレンダーがない場合は、フードプロセッサーやミキサーでもOK!

 

かく拌の目安は、写真ぐらいペースト状になるまでしっかりめに!

 

7.具材がペースト状になったら、小鍋に牛乳100㏄を加える。

 

8.牛乳を加えたら小鍋を再び火にかけ、弱火で2分煮る。

牛乳を加えた後は、ひと煮立ち後にふきこぼれやすくなるため、必ず弱火であたためましょう。

 

9.スープがあたたまったら、火を止め器に盛りつける。

 

10.器に入れたとうもろこしスープの彩りに、パセリを1杯につき2ふり散らす。

公式レシピではセルフィーユをのせていたところを、本記事ではパセリをで代用しています。

 

完成!

 

スポンサーリンク

夏の香りのとうもろこしスープの調理時間は25分でした!

ただし、こちらは写真を撮っていた時間が余分にがかかっています。

手慣れてくれば、調理作業時間は20分ほどで完成するお料理と言えるでしょう!

 

そして、夏の香りのとうもろこしスープがついた本日のお献立はこのようになりました!

◆Today’s menu◆
まつこの豚キムチ
ヘルシオで作るにんじんのきんぴら
・久世福商店の夏の香りのとうもろこしスープ
・麦茶

 

スポンサーリンク

夏の香りのとうもろこしスープはやさしい甘さのコーンスープ!

久世福商店の風味豊かな万能野菜だしをベースにした、手作りコーンスープ!

とうもろこしの甘さが際立ち、ポタージュ感がつよい濃厚なスープになっています。

玉ねぎのみじん切りもていねいに炒めただけあって、やさしい甘さの仕上がりとなりました。

 

インスタントのコーンスープとは、比べ物にならないくらいおいしいとうもろこしスープ!

本記事ではあたたかいスープとしていただきましたが、冷やして飲んでも絶品です。

牛乳を加えてあたためなおした後に氷水にあてたり、冷蔵庫で冷やしたりすれば、夏でもぺろりといただけますよ!

 

とうもろこしの大量消費にも、もってこいのレシピです。

ギフトなどで久世福商店の風味豊かな万能野菜だしをGETした方、ぜひお試しを!

 

スポンサーリンク

夏の香りのとうもろこしスープの公式レシピサイト情報はこちら!

久世福商店公式サイトより

久世福商店公式のレシピサイトの「夏の香りのとうもろこしスープ」を参考に調理しました。

その他にも久世福商店の商品を使ったレシピがたくさんありますので、ぜひご覧ください!

 

 

 

スポンサーリンク

夏の香りのとうもろこしスープの3人分の材料費は税抜274円でした

材料費の内訳は上記のとおりです。

 

スポンサーリンク

夏の香りのとうもろこしスープの作り方のまとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、久世福商店公式レシピサイトにあった「夏の香りのとうもろこしスープ」の作り方を、写真付きでご紹介いたしました!

 

ぜひ久世福商店の夏の香りのとうもろこしスープを、あなた自身で味わってみてくださいね!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

\本レシピに使った、久世福商店の風味豊かな万能野菜だしはこちらから購入できます!/

 

この日の献立の「にんじんのきんぴら」の詳しい作り方はこちらの記事でご紹介中です!

久世福商店のレシピを、50音順に並べ替えたまとめページはこちらから!

コメント

error:当サイトを悪用する方がいたため、残念ながら右クリック機能を制限いたしました。
タイトルとURLをコピーしました