【再現レシピ】きのう何食べた?ザーサイ、トマト、玉ねぎのひややっこの作り方を写真付きで解説!

ザーサイ、トマト、 玉ねぎのひややっこきのう何食べた?

飯テロマンガから、人気ドラマにもなった「きのう何食べた?」の美味しそうなお料理たち。

シロさんが作る数々のレシピはたくさんの人々を魅了し、食べてみたい!と思うことも多いですよね!

 

この記事では、そんな「何食べ」 6巻 #44.に登場するシロさんの「ザーサイ、トマト、玉ねぎのひややっこ」の作り方を写真付きで詳しくご紹介していきます!

 

スポンサーリンク

ザーサイ、トマト、玉ねぎのひややっこの2人分の材料をご紹介!

・豆腐 1/2丁
・トマト 1/2個
・ザーサイ 40g
・玉ねぎ 1/6個
・しょうゆ 小さじ1
・ごま油 小さじ1
・レモン汁 3滴

( )は原作分量です。

なお原作になかった分量は、作ってみて美味しかった分量で補足してご紹介しています。

作り方では詳しく書かれていない工程も、追記補足&作りやすい順序で紹介していきます!

 

スポンサーリンク

ザーサイ、トマト、玉ねぎのひややっこの作り方を6枚の画像で徹底解説!

1.玉ねぎ1/6個を極うす切りにして、水にさらす。

玉ねぎはうす切りにして水にさらすことで辛みが抜けます。

 

2.ザーサイ40gを大き目のみじん切りに、トマト1/2個をザーサイと同じぐらいの大きさの角切りにする。

切ったザーサイとトマトは小さめの器に入れておきましょう。

 

3.ザーサイとトマトを入れた器に、ごま油小さじ1、しょうゆ小さじ1、レモン汁3滴を入れてよく混ぜる。

玉ねぎにも味をなじませたい方は、水を切って加えて一緒に和えましょう。

 

4.器に十字に切って1/4等分にした豆腐を入れて、味付けをしたザーサイとトマトをたっぷりかける。

 

5.水を切った玉ねぎを豆腐の上にのせる。

 

完成!

 

スポンサーリンク

ザーサイ、トマト、玉ねぎのひややっこの調理時間は15分でした!

ただし、こちらは写真を撮っていた時間が余分にがかかっています。

手慣れてくれば、調理作業時間は10分ほどで完成する超お手軽料理と言えるでしょう!

 

そして、シロさんのザーサイ、トマト、玉ねぎのひややっこがついた本日の献立はこのようになりました!

◆Today’s menu◆

・まつこの牛しぐれ煮
・シロさんのザーサイ、トマト、玉ねぎのひややっこ
シロさんのたまねぎと新じゃがのみそ汁
・ごはん
・麦茶

 

スポンサーリンク

ザーサイ、トマト、玉ねぎのひややっこは旨味・甘み・辛みが絶妙!

原作では具体的なレシピが書かれていたなかったので、以前作った何食べレシピの長ネギとザーサイのせ冷ややっこを参考にして作りました。

結果、ザーサイの旨味をベースに、トマトの甘さ、玉ねぎの辛さが絶妙にマッチした絶品冷ややっこに!

具材の食感もそれぞれ異なるので、食べていても楽しい冷ややっことなりました。

 

夏は冷ややっこ、冬は湯豆腐にのせてもおいしく頂けます。

その他にも厚揚げや、ひと手間かけて揚げだし豆腐などのソースとしても活躍してくれます。

副菜としてはもちろん、味がしっかりめのやっこなのでおつまみとしても最高の一品ですよ!

 

宅飲みのアテや、もう一品の救世主!

ぜひお試しを!

 

スポンサーリンク

ザーサイ、トマト、玉ねぎのひややっこの原作の献立はこちら!

原作で作られている献立の詳しい記事はこちらの #44-1. にてご紹介しています!

きのう何食べた?6巻で紹介しているレシピの一覧が気になる方は、下記よりどうぞご覧ください!

 

スポンサーリンク

ザーサイ、トマト、玉ねぎのひややっこの作り方のまとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、「何食べ」6巻 #44. に登場する「ザーサイ、トマト、玉ねぎのひややっこ」の作り方を、写真付きでご紹介いたしました!

 

ぜひシロさんお手製のザーサイ、トマト、玉ねぎのひややっこを、あなた自身で味わってみてくださいね!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

この日の献立のシロさんのたまねぎと新じゃがのみそ汁の作り方はこちらからどうぞ!

 

シロさんとケンジのほっこりとした日常がのぞける原作漫画と、

シロさんの手料理が再現できるドラマ公式ガイド&レシピはこちらからチェックできます!

6巻

公式ガイド&レシピ

公式ガイド&レシピ2

コメント

タイトルとURLをコピーしました