【再現レシピ】きのう何食べた?手羽先と大根の煮込みの作り方を写真付きで解説!

手羽先と大根の煮込みきのう何食べた?

飯テロマンガから、人気ドラマにもなった「きのう何食べた?」の美味しそうなお料理たち。

シロさんが作る数々のレシピはたくさんの人々を魅了し、食べてみたい!と思うことも多いですよね!

 

この記事では、そんな「何食べ」 4巻 #29.に登場するシロさんの「手羽先と大根の煮込み」の作り方を写真付きで詳しくご紹介していきます!

 

スポンサーリンク

手羽先と大根の煮込みの2人分の材料をご紹介!

・鶏手羽先 8本 (12本)
・大根 2/3本 (1本)
・水 500cc
・酒 50cc
・砂糖 大さじ1
・しょうゆ 大さじ4
・みりん 大さじ3

(4人分)は原作分量です。

なお原作になかった分量は、作ってみて美味しかった分量で補足してご紹介しています。

作り方では詳しく書かれていない工程も、追記補足&作りやすい順序で紹介していきます!

 

スポンサーリンク

手羽先と大根の煮込みの作り方を14枚の画像で徹底解説!

1.フライパンに薄く油をひき、鶏手羽先8本をならべて中火で片面5分ほど焼く。

原作では煮込み用の大きい厚手の鍋に入れてますが、我が家の鍋は焦げ付いてしまうのでフッ素加工がされている大き目のフライパンで代用しています。

 

2.鶏手羽先を焼いている間に、大根2/3本の皮をむいて半分に切り、さらにそれを半分の1/4に切り、1/4を3等分の厚さ2cmほどにして、円を半分に切って半月切りにする。

半分をさらに半分に…と切っていくと均等な厚さで大根を切ることが出来ます!

 

3.鶏手羽先を5分焼いたらひっくり返して、裏面も引き続き中火で5分ほど焼いて焼き目をつける。

大根が切り終わって手羽先の裏面を焼いている間に洗い物などを片付けておくと効率的です!

 

4.鶏手羽先の両面にこんがりと焼き色がついたら、一度お皿に取り出しておく。

このあと時間をかけて煮込んでいくので、鶏手羽先の中まで火は通っていなくても大丈夫です!

 

5.鶏手羽先を炒めていたフライパンに大根を入れて油を全体になじませ混ぜたら、ふたをして中弱火で5分ほど蒸らし炒める。

 

6.5分ほど火を通したら、ひっくり返してふたをし裏面にも5分ほど火を入れていく。

大根を焼く工程をじっくりとやりましたが、このあと時間をかけて煮込んでいくので、結果的には片面2分ほどずつでも十分でした。

 

7.大根の両面を焼いて半透明になってきたら、手羽先を戻して水500ccを入れて強火で沸騰させる。

原作では昆布をひと切れ一緒に入れています。

この記事では高くて昆布は買えないので省略です。

 

8.フライパンの水が沸騰するまでの間に、合わせ調味料を用意する。

計量カップに酒50cc、しょうゆ大さじ4、みりん大さじ3、砂糖大さじ1を加えてよく混ぜておく。

 

9.フライパンのお湯が沸いたらアクを取り除き、火を中火に落とす。

 

10.アクが取れたら合わせ調味料を加えて全体を軽く混ぜ、再び沸騰させる。

 

11.合わせ調味料が沸騰したら落としぶたをして、中弱火で30分ほど煮汁がなくなるまで煮込んでいく。

鍋やフライパンの大きさにもよりますが、具材が煮汁に浸りきっていないときは落としぶたを使った方が味がしみ込みやすくなります!

煮汁が減ってからは焦げやすくなるので、ちょこちょこ落としぶたをあげて煮汁を上からかけつつ様子を確認しましょう!

 

12.30分ほど煮つめて、煮汁がなくなってきました。

写真ぐらいまで減ったら火を止めましょう!

 

13.煮込みをお皿に盛り付け、煮汁をへらで一滴残さず上からかける。

煮汁には旨味が凝縮されているので、へらできれいにとってあげましょう!

 

完成!

 

スポンサーリンク

手羽先と大根の煮込みの調理時間は1時間でした!

ただし、こちらは写真を撮っていた時間が余分にがかかっています。

さらに煮込み時間を除けば、調理作業時間は45分ほどで完成するお料理と言えるでしょう!

 

そして、シロさんの手羽先と大根の煮込みがついたの今日のお献立はこちらになりました!

 

スポンサーリンク

手羽先と大根の煮込みはこっくり甘めで味がしみしみの煮物!

手羽先はテリッテリで、大根はこっくりと味がしみしみになった最高の煮込みが出来ました!

砂糖とみりんが入った甘めの味付けの煮物は、老若男女えらばずに不動の人気の味ですね。

じっくり煮込んだ具材は、まるで一晩寝かせたかのようによく味がついているので初日からおいしくいただけます!

 

調理時間が60分!?と萎縮するなかれ。

調理時間のほとんどは煮込み時間なので、その間に他のお料理を2品は作れるというお手軽な放置系レシピなのです。

包丁を使うのは大根を切るときだけですし、調味料を加えてたま~に混ぜてあげればあっという間に完成していますよ!

 

手羽先は他の部位に比べても安価で手に入るため、家計にもやさしいお料理です。

普段、手羽先を購入しないという方にこそ、このおいしさを味わってほしい!

ぜひお試しあれ!

 

スポンサーリンク

手羽先と大根の煮込みの原作の献立はこちら!

原作で作られている献立の詳しい記事はこちらの #29. にてご紹介しています!

きのう何食べた?4巻で紹介しているレシピの一覧が気になる方は、下記よりどうぞご覧ください!

 

スポンサーリンク

手羽先と大根の煮込みの作り方のまとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、「何食べ」 4巻 #29. に登場する「手羽先と大根の煮込み」の作り方を、写真付きでご紹介いたしました!

 

ぜひシロさんお手製の手羽先と大根の煮込みを、あなた自身で味わってみてくださいね!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

この日の献立の「にらともやしのごまびたし」の作り方はこちらの記事でご紹介しています!

この日の献立の「三ツ葉入りかきたま汁」の作り方はこちらの記事でご紹介しています!

この日の献立の「鮭の南蛮漬け」の作り方はこちらの記事でご紹介しています!

この日の献立の「長ネギのコンソメ煮」の作り方はこちらの記事でご紹介しています!

 

シロさんとケンジのほっこりとした日常がのぞける原作漫画と、

シロさんの手料理が再現できるドラマ公式ガイド&レシピはこちらからチェックできます!

4巻

公式ガイド&レシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました