【再現レシピ】きのう何食べた?長ネギのコンソメ煮の作り方を写真付きで解説!

長ネギのコンソメ煮きのう何食べた?

飯テロマンガから、人気ドラマにもなった「きのう何食べた?」の美味しそうなお料理たち。

シロさんが作る数々のレシピはたくさんの人々を魅了し、食べてみたい!と思うことも多いですよね!

 

この記事ではそんな「何食べ」 4巻 #29.に登場する「長ネギのコンソメ煮」の作り方を写真付きでご紹介です!

 

スポンサーリンク

長ネギのコンソメ煮の4人分の材料をご紹介!

・長ねぎ 4本
・コンソメキューブ 1個
・水 200cc

( )は原作分量です。

なお原作になかった分量は、作ってみて美味しかった分量で補足してご紹介しています。

作り方では詳しく書かれていない工程も、追記補足&作りやすい順序で紹介していきます!

 

スポンサーリンク

長ネギのコンソメ煮の作り方を6枚の画像で徹底解説!

1.長ねぎ4本の根を落とし、青い部分まで5cm幅に切る。

 

長ねぎの外の皮は乾燥しており煮ても食感が気になるため、1枚分向いておきましょう!

 

2.小鍋に切った長ねぎ、コンソメキューブ1個、水200ccを入れる。

 

3.鍋にふたをして弱火で20分じっくり煮る。

お水が沸騰したら一度コンソメを溶かすために混ぜておきましょう!

 

20分ほど煮るとこれぐらいくたくたになります。

 

器に盛り付けて完成!

 

スポンサーリンク

長ネギのコンソメ煮の調理時間は30分でした!

ただし、こちらは写真を撮っていた時間が余分にかかっています。

手馴れてくれば、25分もあれば完成するお手軽料理と言えるでしょう!

 

そして、シロさんの長ネギのコンソメ煮がついた本日の献立はこのようになりました!

◆Today’s menu◆

シロさんの肉どうふ
・シロさんの長ネギのコンソメ煮
シロさんのなめこと三ツ葉のみそ汁
シロさんのかやくごはん
・麦茶

 

スポンサーリンク

長ネギのコンソメ煮はコンソメと長ねぎの甘みがおいしい!

長ねぎをコンソメで煮るという発想がなかったので、まさに目から鱗のレシピでした!

弱火でじっくりと煮込んでいるので、長ねぎの甘さがぐっと引き出された煮物となっています。

 

このレシピの一番のメリットは、なんといってもその手軽さ!

長ねぎを切って鍋に入れてほおっておけば完成するので、その間に他のお料理に取り掛かれます。

長ねぎが安い時にシロさんのようにまとめ買いして、4人分作って翌日まで残しておくと、出すだけで一品副菜が完成します!

 

レンジでチンしても、冷たいままでもおいしい副菜です。

ぜひお試しを!

 

スポンサーリンク

長ネギのコンソメ煮の原作の献立はこちら!

原作で作られている献立の詳しい記事はこちらの #29.  にてご紹介しています!

きのう何食べた?4巻で紹介しているレシピの一覧が気になる方は、下記よりどうぞご覧ください!

 

スポンサーリンク

長ネギのコンソメ煮の作り方のまとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、「何食べ」 4巻 #29. に登場する「長ネギのコンソメ煮」の作り方を、写真付きでご紹介いたしました!

 

ぜひシロさんお手製の長ネギのコンソメ煮を、あなた自身で味わってみてくださいね!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

この日の献立の「肉どうふ」の作り方はこちらからどうぞ!

この日の献立の「かやくごはん」の作り方はこちらからどうぞ!

この日の献立の「なめこと三ツ葉のみそ汁」の作り方はこちらからどうぞ!

 

シロさんとケンジのほっこりとした日常がのぞける原作漫画と、

シロさんの手料理が再現できるドラマ公式ガイド&レシピはこちらからチェックできます!

4巻

公式ガイド&レシピ

公式ガイド&レシピ2

コメント

タイトルとURLをコピーしました