【再現レシピ】きのう何食べた?たまねぎ、みょうが、おかかの冷ややっこの作り方を写真付きで解説!

たまねぎみょうがおかかの冷ややっこきのう何食べた?

飯テロマンガから、人気ドラマにもなった「きのう何食べた?」の美味しそうなお料理たち。

シロさんが作る数々のレシピはたくさんの人々を魅了し、食べてみたい!と思うことも多いですよね!

 

この記事ではそんな「何食べ」 2巻 #13.に登場する「たまねぎ、みょうが、おかかの冷ややっこ」の作り方を写真付きでご紹介です!

 

スポンサーリンク

たまねぎ、みょうが、おかかの冷ややっこの2人分の材料をご紹介!

・豆腐 半丁
・たまねぎ 1/4個
・みょうが 1個
・かつおぶし 半袋

( )は原作分量です。

なお原作になかった分量は、作ってみて美味しかった分量で補足してご紹介しています。

作り方では詳しく書かれていない工程も、追記補足&作りやすい順序で紹介していきます!

 

スポンサーリンク

たまねぎ、みょうが、おかかの冷ややっこの作り方を5枚の画像で徹底解説!

1.たまねぎ1/4個をうす切りにし、5分ほど水にさらす。

水にさらすことで、辛味や匂いを抜くことができます。

 

2.みょうがの根を落とし、うす切りにする。

 

3.豆腐を1/4に切り、うち2つを1つずつ器に入れる。

残った2個は後日別のレシピで使うため、水を張った保存容器で冷蔵庫にしまいました。

 

4.豆腐の上に、水気を切ったたまねぎとみょうがをたっぷりのせる。

 

5.かつおぶしをのせて、完成!

 

スポンサーリンク

たまねぎ、みょうが、おかかの冷ややっこの調理時間は10分でした!

ただし、こちらは写真を撮っていた時間が余分にかかっています。

手馴れてくれば、5分もあれば完成する超お手軽料理と言えるでしょう!

 

そして、シロさんのたまねぎ、みょうが、おかかの冷ややっこがついた本日の献立はこのようになりました!

◆Today’s menu◆

まつこ特製ガーリックポークソテー
・シロさんのたまねぎ、みょうが、おかかの冷ややっこ
・わかめとねぎのお味噌汁
・ごはん
・麦茶

 

スポンサーリンク

たまねぎ、みょうが、おかかの冷ややっこはシャキシャキ食感が最高!

何食べレシピで、よく出てくる冷ややっこ。

昔は冷ややっこなんて手抜きだよなぁ…と思ってあまり出さなかったんですが、冷ややっこも立派な副菜です!

シンプルですが、栄養価も高くあっさりしているのでどんなお料理にも合わせやすいのが嬉しいですね!

 

何食べ冷奴は、上にのせる薬味のアレンジがあり、飽きない工夫をしている心遣いが感じられます。

この記事ではたまねぎとみょうがの組み合わせ。

みょうが嫌いな方もいると思いますが、冷ややっこで食べるとその苦味がクセになります。

 

ちょっと辛みがあるのが、夏にはさっぱりしてて特においしいです!

王道のお醤油をたらして、いただいちゃいましょう!

みょうが好きにはたまらない冷ややっこ、ぜひお試しを!

 

スポンサーリンク

たまねぎ、みょうが、おかかの冷ややっこの原作の献立はこちら!

原作で作られている献立の詳しい記事はこちらの #13. にてご紹介しています!

きのう何食べた?10巻で紹介しているレシピの一覧が気になる方は、下記よりどうぞご覧ください!

 

スポンサーリンク

たまねぎ、みょうが、おかかの冷ややっこの作り方のまとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、「何食べ」 2巻 #13. に登場する「たまねぎ、みょうが、おかかの冷ややっこ」の作り方を、写真付きでご紹介いたしました!

 

ぜひシロさんお手製のたまねぎ、みょうが、おかかの冷ややっこを、あなた自身で味わってみてくださいね!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

この日の献立のまつこの「ガーリックポークソテー」の作り方はこちらからどうぞ!

 

シロさんとケンジのほっこりとした日常がのぞける原作漫画と、

シロさんの手料理が再現できるドラマ公式ガイド&レシピはこちらからチェックできます!

2巻

公式ガイド&レシピ

公式ガイド&レシピ2

コメント

タイトルとURLをコピーしました