【再現レシピ】きのう何食べた?白菜のゆずびたしの作り方を写真付きで解説!

白菜のゆずびたしきのう何食べた?

飯テロマンガから、人気ドラマにもなった「きのう何食べた?」の美味しそうなお料理たち。

シロさんが作る数々のレシピはたくさんの人々を魅了し、食べてみたい!と思うことも多いですよね!

 

この記事では、そんな「何食べ」 2巻 #10.に登場するシロさんの「白菜のゆずびたし」の作り方を写真付きで詳しくご紹介していきます!

 

スポンサーリンク

白菜のゆずびたしの2人分の材料をご紹介!

・白菜 1/8カット 6枚
・ぽん酢 大さじ4
・かつおぶし 1/2袋
・ゆずの皮の千切り 2つまみ

( )は原作分量です。

なお原作になかった分量は、作ってみて美味しかった分量で補足してご紹介しています。

作り方では詳しく書かれていない工程も、追記補足&作りやすい順序で紹介していきます!

 

スポンサーリンク

白菜のゆずびたしの作り方を10枚の画像で徹底解説!

1.小なべにお湯を沸かし、白菜を6枚入れる。

 

2.鍋にふたをして中火で白菜を7分茹でる。

 

3.白菜を茹でている間に、ゆずの皮を直径2cmほどむき、せん切りにする。

 

4.茹で上がったら、ザルにあげて水を切る。

 

5.10分ほど放置して、粗熱をとる。

 

6.葉を一枚ずつ並べ重ねて、5等分にザク切りにする。

 

7.ザク切りにした白菜をかるくしぼる。

かたくしぼるとパサパサになってしまうので、ゆるくでOK!

 

8.ゆるく水気をしぼった白菜をぐるっとまとめて器に入れる。

ここまで準備出来たら、あとは食べる直前にもりつけます。

 

9.ぽん酢 1人前に対して2回し(大さじ2)かける。

 

10.かつおぶしをたっぷりとかける。

 

11.ゆずの皮をのせる。

 

完成!

 

スポンサーリンク

白菜のゆずびたしの調理時間は20分でした!

ただし、こちらは写真を撮っていた時間が余分にがかかっています。

手慣れてくれば、調理作業時間は15分ほどで完成するお手軽料理と言えるでしょう!

 

そして、シロさんの白菜のゆずびたしがついたの今日のお献立はこちらになりました!

◆Today’s menu◆

シロさんの厚揚げとニラとキャベツと豚ひきのみそ炒め
・シロさんの白菜のゆずびたし(風)
シロさんのわかめスープ

 

スポンサーリンク

白菜のゆずびたしはさっぱりしていてちょうどいい箸休め!

残念ながら夏に作ったためゆずが手に入らず…

⇒2021年1月19日 ゆずが手に入ったのでリベンジしました!

ゆずがなくとも十分おいしい副菜でしたが、やはりゆずが加わることでさわやかな風味がましてさらにおいしかったです!

冬場にしかゆずは手に入らないので、まとめて買ってせん切りにしたゆずの皮は冷凍しておくことにしました。

 

この日の献立は、きのう何食べたの2巻#10の完全再現となりました!

主菜の「厚揚げとニラとキャベツと豚ひきのみそ炒め」はしっかりめの味付けなので、あっさりとした白菜のゆずびたしは相性抜群でした。

濃いめの主菜のお供としてどうぞ!

 

あると嬉しいおひたしメニューです。

時短で作れる嬉しいレシピですので、ぜひお試しを!

 

スポンサーリンク

白菜のゆずびたしの原作の献立はこちら!

原作で作られている献立の詳しい記事はこちらの #10-1.  にてご紹介しています!

きのう何食べた?2巻で紹介しているレシピの一覧が気になる方は、下記よりどうぞご覧ください!

 

スポンサーリンク

白菜のゆずびたしの作り方のまとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、「何食べ」2巻 #10. に登場する「白菜のゆずびたし」の作り方を、写真付きでご紹介いたしました!

 

ぜひシロさんお手製白菜のゆずびたしを、あなた自身で味わってみてくださいね!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

この日の献立の「厚揚げとニラとキャベツと豚ひきのみそ炒め」の作り方はこちらの記事でご紹介しています!

この日の献立の「わかめスープ」の作り方はこちらの記事でご紹介しています!

 

シロさんとケンジのほっこりとした日常がのぞける原作漫画と、

シロさんの手料理が再現できるドラマ公式ガイド&レシピはこちらからチェックできます!

2巻

公式ガイド&レシピ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました