【再現レシピ】きのう何食べた?春菊のサラダの作り方を写真付きで解説!

春菊のサラダきのう何食べた?

飯テロマンガから、人気ドラマにもなった「きのう何食べた?」の美味しそうなお料理たち。

シロさんが作る数々のレシピはたくさんの人々を魅了し、食べてみたい!と思うことも多いですよね!

 

この記事ではそんな「何食べ」 14巻 #111.に登場する「春菊のサラダ」の作り方を写真付きでご紹介です!

 

スポンサーリンク

春菊のサラダの2人分の材料をご紹介!

・春菊 半袋…葉だけ (1袋)
・ベーコン ハーフ3枚 (2枚)
・オリーブオイル 大さじ1/2
・しょうゆ 大さじ1 (大さじ2)
・酢 大さじ1/2 (大さじ1)
・さとう 小さじ1/2 (少々)
・粒マスタード 小さじ1/2 (練りからし)
・黒コショウ 3ふり

( )は原作分量です。

なお原作になかった分量は、作ってみて美味しかった分量で補足してご紹介しています。

作り方では詳しく書かれていない工程も、追記補足&作りやすい順序で紹介していきます!

 

スポンサーリンク

春菊のサラダの作り方を10枚の画像で徹底解説!

1.ハーフベーコン3枚を6等分に切る。

 

2.ミニフライパンにオリーブオイル大さじ1/2をひき、ベーコンを弱火で5分カリカリになるまで炒める。

 

カリカリの目安は写真を参考に。

 

3.春菊は茎から葉だけを取ってザルに入れる。

 

4.サラダに使う春菊の葉の部分だけを水洗いし、ザルで水切りしておく。

※残った春菊の茎はゆがいて、サッと茹でた千切りにんじんを足し、ごま和えにしていただきました。(原作巻末参照)

 

5.ボウルにしょうゆ大さじ1、酢大さじ1/2、さとう小さじ1/2、マスタード小さじ1/2を入れて混ぜてドレッシングを作っておく。

 

6.ドレッシングが入ったボウルに水切りした春菊の葉とカリカリに炒めたベーコンをオリーブオイルごと加える。

 

7.サラダをドレッシングとよく和える。

 

8.黒コショウを3ふりサラダにかけ、味をととのえる。

 

お皿にふんわり盛り付けて完成!

 

スポンサーリンク

春菊のサラダの調理時間は15分でした!

ただし、こちらは写真を撮っていた時間が余分にかかっています。

手馴れてくれば、10分もあれば完成するお料理と言えるでしょう!

 

そして、シロさんの春菊のサラダがついたの今日のお献立はこちらになりました!

 

スポンサーリンク

春菊のサラダはピリッアクセントが効いた大人の味!

火を通して調理することの多い春菊ですが、やわらかい葉の部分だけを使うことで生食でもおいしくいただけます。

サラダにすることで、春菊はふわふわやさしい食感になります。

また生で食べると春菊の苦みも抑えられ、カリッとベーコンの塩気と合わさり食べやすい味にまとまっています。

 

原作では練りがらしを使うところを粒マスタードで代用しましたが、ピリッとアクセントがきいた大人な味の仕上がりに!

まるで居酒屋で出てくるようなオシャレなサラダに、思わず舌鼓を打ちました。

塩気を多くすることで、お酒のアテとしてもピッタリの一品になりますよ!

 

時短レシピなのでとっても簡単に作れます。

春菊がおいしい旬の11月から2月は特におすすめ!

ぜひお試しを!

 

スポンサーリンク

春菊のサラダの原作の献立はこちら!

原作で作られている献立の詳しい記事はこちらの#111. にてご紹介しています!

きのう何食べた?14巻で紹介しているレシピの一覧が気になる方は、下記よりどうぞご覧ください!

 

スポンサーリンク

春菊のサラダの作り方のまとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、「何食べ」 14巻 #111. に登場する「春菊のサラダ」の作り方を、写真付きでご紹介いたしました!

 

ぜひシロさんお手製の春菊のサラダを、あなた自身で味わってみてくださいね!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

この日の献立のシロさんの「鱈のバター照り焼き 長いもとしめじぞえ」の詳しい作り方はこちらからどうぞ!

この日の献立のシロさんの「かぶと油揚げのみそ汁」の詳しい作り方はこちらからどうぞ!

この日の献立のシロさん母の「かぶの葉のじゃこ炒め」の詳しい作り方はこちらからどうぞ!

 

シロさんとケンジのほっこりとした日常がのぞける原作漫画と、

シロさんの手料理が再現できるドラマ公式ガイド&レシピはこちらからチェックできます!

14

公式ガイド&レシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました