【再現レシピ】きのう何食べた?ラッシーの作り方を写真付きで解説!

ラッシーきのう何食べた?

飯テロマンガから、人気ドラマにもなった「きのう何食べた?」の美味しそうなお料理たち。

シロさんが作る数々のレシピはたくさんの人々を魅了し、食べてみたい!と思うことも多いですよね!

 

この記事では、そんな「何食べ」 18巻 #139.に登場するシロさんの「ラッシー」の作り方を写真付きで詳しくご紹介していきます!

 

スポンサーリンク

ラッシーの2人分の材料をご紹介!

・無糖ヨーグルト 150g
・牛乳 150cc
・はちみつ 大さじ2弱…30g
・レモン汁 小さじ2

( )は原作分量です。

なお原作になかった分量は、作ってみて美味しかった分量で補足してご紹介しています。

作り方では詳しく書かれていない工程も、追記補足&作りやすい順序で紹介していきます!

 

スポンサーリンク

ラッシーの作り方を8枚の画像で徹底解説!

1.ボウルに無糖のヨーグルト150gを計量して入れる。

 

2.牛乳150ccを計量し、ヨーグルトの入ったボウルに加える。

 

3.ボウルにはちみつ大さじ2強を加える。

写真のはちみつは1本15gで2本入れています。(大さじ1≒15cc)

 

4.レモン汁小さじ2をボウルに加える。

 

5.材料がすべてボウルに入ったら、泡立てでよく混ぜ合わせる。

 

6.混ざったラッシーをへらでボウルからグラスに入れ替える。

 

へらを使うことできれいにラッシーを入れることができます。

 

完成!

写真のグラスはかなり大きいので1杯におさまっていますが、150ccグラス2本分ができあがります。

 

スポンサーリンク

ラッシーの調理時間は10分でした!

ただし、こちらは写真を撮っていた時間が余分にがかかっています。

手馴れてくれば、調理作業時間は5分ほどで完成する超お手軽料理と言えるでしょう!

 

そして、シロさんのラッシーがついた本日の献立はこのようになりました!

◆Today’s menu◆
シロさんのポークカレー蒸し野菜のっけ
シロさんのきゅうりのわさび浅漬け
・らっきょう(市販品)
・シロさんのラッシー

 

スポンサーリンク

ラッシーはとろっと濃厚な飲むヨーグルト!

インドカレー屋さんに行くと、ついつい頼んでしまう飲みもののラッシー。

スパイシーなカレーにあわせると、ひんやり冷たくお口の中をさっぱりとさせてくれます。

まさに、手作り感たっぷりの飲むヨーグルトです。

 

シロさんのラッシーは、ヨーグルトのとろみが強くどろっと濃厚なお味でした。

牛乳にレモン汁を加えることで牛乳が固まることで、ヨーグルトのようなとろみがつくのです。

無糖のヨーグルトをベースにしているので甘さは控えめで、カレーと一緒に飲んでも飲みやすい味に仕上がっていました。

 

お腹いっぱいカレーを食べたら、デザートは手作りラッシーで決まり!

とってもかんたんに作れますので、ぜひお試しを!

 

スポンサーリンク

ラッシーの原作の献立はこちら!

原作で作られている献立の詳しい記事はこちらの #139. にてご紹介しています!

きのう何食べた?18巻で紹介しているレシピの一覧が気になる方は、下記よりどうぞご覧ください!

 

スポンサーリンク

ラッシーの作り方のまとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、「何食べ」18巻 #139. に登場する「ラッシー」の作り方を、写真付きでご紹介いたしました!

 

ぜひシロさんお手製のラッシーを、あなた自身で味わってみてくださいね!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

この日の献立のシロさんの「ポークカレー蒸し野菜のっけ」の作り方はこちらからどうぞ!

この日の献立のシロさんの「きゅうりのわさび浅漬け」の作り方はこちらからどうぞ!

 

シロさんとケンジのほっこりとした日常がのぞける原作漫画と、

シロさんの手料理が再現できるドラマ公式ガイド&レシピはこちらからチェックできます!

18

公式ガイド&レシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました