【再現レシピ】きのう何食べた?オクラのおかかいための作り方を写真付きで解説!

オクラのおかかいためきのう何食べた?

飯テロマンガから、人気ドラマにもなった「きのう何食べた?」の美味しそうなお料理たち。

シロさんが作る数々のレシピはたくさんの人々を魅了し、食べてみたい!と思うことも多いですよね!

 

この記事では、そんな「何食べ」 11巻 #85.に登場するシロさんの「オクラのおかかいため」の作り方を写真付きで詳しくご紹介していきます!

 

スポンサーリンク

オクラのおかかいための1人分の材料をご紹介!

・オクラ 冷凍40g
・サラダ油 小さじ1
・しょうゆ ひと回し≒小さじ1/2
・かつおぶし 1/3袋

( )は原作分量です。

なお原作になかった分量は、作ってみて美味しかった分量で補足してご紹介しています。

作り方では詳しく書かれていない工程も、追記補足&作りやすい順序で紹介していきます!

 

スポンサーリンク

オクラのおかかいための作り方を5枚の画像で徹底解説!

1.冷凍カットオクラ40gを計量し、ミニフライパンに油をひいて弱火でフライパンをあたためる。

 

2.冷凍カットオクラを油をひいたフライパンに入れ、弱火で2分ほど炒める。

 

3.オクラが炒まってきたら、しょうゆをひと回し入れて全体を混ぜる。

火が強いと焦げすぎてしまうので、弱火で焦がししょうゆの風味を出しましょう。

 

4.焦がししょうゆのいい香りがしてきたら、火を止めてかつおぶし1/3袋を加えて全体を和える。

 

器に盛り付けて完成!

 

スポンサーリンク

オクラのおかかいための調理時間は10分でした!

ただし、こちらは写真を撮っていた時間が余分にがかかっています。

手馴れてくれば、調理作業時間は5分ほどで完成する超お手軽料理と言えるでしょう!

 

そして、シロさんのオクラのおかかいためがついた本日の献立はこのようになりました!

◆Today’s menu◆
シロさんのかれいの煮付け
シロさんのポテトサラダ
・シロさんのオクラのおかかいため
シロさんのしめじのみそ汁
・麦茶

スポンサーリンク

オクラのおかかいためは香ばしいしょうゆ風味でおいしい!

原作では生のオクラを使っていましたが、本記事では冷凍カットオクラでチャレンジしてみました。

結果、包丁いらずで完成するとってもお手軽な時短副菜レシピに!

もちろん生の方が風味も食感もよくおいしいことは間違いないのですが、冷凍品でも十分おいしい副菜となりました。

 

お味は、焦がししょうゆの旨味と、かつおぶしの香ばしさが楽しめるオクラ炒めでした!

オクラ特有のぬめりやねばりは炒めることでほとんど気にならなかったので、苦手な方でも食べられるかも?

しょうゆ味の王道の和風の副菜となりました。

 

何かもう一品欲しいときに活躍する、とっても簡単に作れる副菜です。

ぜひお試しを!

 

スポンサーリンク

オクラのおかかいための原作の献立はこちら!

原作で作られている献立の詳しい記事はこちらの #85. にてご紹介しています!

きのう何食べた?1巻で紹介しているレシピの一覧が気になる方は、下記よりどうぞご覧ください!

 

スポンサーリンク

オクラのおかかいための作り方のまとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、「何食べ」11巻 #85. に登場する「オクラのおかかいため」の作り方を、写真付きでご紹介いたしました!

 

ぜひシロさんお手製のオクラのおかかいためを、あなた自身で味わってみてくださいね!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

この日の献立の「かれいの煮付け」の作り方はこちらからどうぞ!

この日の献立の「ポテトサラダ」の作り方はこちらからどうぞ!

この日の献立の「しめじのみそ汁」の作り方はこちらからどうぞ!

 

シロさんとケンジのほっこりとした日常がのぞける原作漫画と、

シロさんの手料理が再現できるドラマ公式ガイド&レシピはこちらからチェックできます!

11

公式ガイド&レシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました