スポンサーリンク

【再現レシピ】ごほうびごはん「牛スジ煮込み」の作り方を写真付きで解説!

スポンサーリンク
牛スジ煮込みごほうびごはん

原作こもとも子のドラマ化もした飯テロ漫画「ごほうびごはん」

登場するグルメは、主人公の咲子が作るものも含めてどれもおいしそうなものばかりです!

 

この記事では、そんな「ごほうびごはん」2巻 #32 牛スジに捧ぐ に登場する、咲ちゃんの「牛スジ煮込み」の作り方を写真付きで詳しくご紹介していきます!

 

スポンサーリンク

牛スジ煮込みの4人分の材料をご紹介!

・牛スジ肉 550g (400g)
・万能ねぎ 4本 …あしらい

煮込みの素
・水 700㏄=3cup
・酒 大さじ3
・みりん 大さじ2
・さとう 大さじ2
・しょうが 1本 (適量)
・しょうゆ 大さじ4

( )は原作分量です。

なお原作になかった分量は、作ってみておいしかった分量で補足してご紹介しています。

作り方では詳しく書かれていない工程も、追記補足&作りやすい順序で紹介していきます!

 

スポンサーリンク

牛スジ煮込みの作り方を28枚の画像で徹底解説!

1.大きめの鍋に牛スジの固まりと、牛スジが浸かるぐらいの水をたっぷり入れ、水から強火にかける。

 

2.牛スジの鍋が沸くまでの間に、しょうがを輪切りにしておく。

本記事では、牛スジの分量が多いためしょうが1本まるごと使いましたが、

原作通り牛スジ400gの場合は、輪切り3切れほどあれば◎

 

3.鍋の湯が沸いたら、強火のまま10分間、ひたすらアクを取り続ける。

なお本記事で使った牛スジは10分間煮ましたが、アクが出てきたのは最初だけでした。

 

10分間、下茹でしたものがこちら。

かなり牛スジから油が出ています。

 

4.牛スジの下茹でが終わったら、ザルにあげて湯切りする。

 

5.ザルにあげた牛スジを鍋に戻し、たっぷりの水にさらす。

 

6.水につけた牛スジを、一つずつていねいに水洗いする。

牛スジについたアクや血あい、油をしっかりと落とすことで、煮込んだ時の味なじみがよくなります。

 

水洗いの目安は、鍋に入っている水のにごりがなくなるぐらいまで!

 

7.水洗いした牛スジを、食べやすいようひと口大に切り分ける。

 

切っていて特に固い部分は、小さめにカットすると煮込んだ時にやわらかくなりやすくなります。

 

8.小鍋に煮込みの素を作る。

水700㏄、輪切りにしたしょうが、砂糖とみりんを大さじ2ずつ、酒大さじ3を加え、強火でひと煮立ちさせる。

 

9.小鍋にひと口大に切った牛スジを加える。

 

10.牛スジを加えたら、、強火でひと煮立ちさせる。

 

11.ひと煮立ちさせたときに、アクが出たら取りのぞいておく。

 

12.アクを取ったら、しょうゆ大さじ4を加える。

 

13.しょうゆがなじむように、全体をかるくかき混ぜる。

 

14.小鍋に落としぶたをして、具材を汁に浸るようにする。

落とし蓋がない場合は、小鍋のサイズに成形したアルミホイルに穴をあけてかぶせましょう。

 

15.落としぶたをしたら、弱火にして2時間牛スジを煮込む。

 

16.牛スジを煮込んでいる間に、薬味の万能ねぎを小口切りにしておく。

本記事では2本分をカットしていますが、原作分量に合わせてカットする場合は4本を目安に!

 

17.1時間ほどたったら、落としぶたを外して中身を確認する。

写真のように牛スジの頭が出るくらい汁が減っていたら、追加でお湯をたして焦げないようにします。

 

18.汁が減っていたら、焦げつき防止のお湯を200㏄追加する。

あと1時間煮ても大丈夫そうなら、お湯は足さなくてOK。

 

2時間煮たものがこちら。

かなり牛スジに煮こみの色が入りました。

 

19.2時間煮込んだら、一番大きなサイズの牛スジを味見し、やわらかさを確認する。

まだ固いようなら、再び落しぶたをして追加で弱火30分ほど煮こんで様子をみましょう。

 

20.お好みのやわらかさまで煮込んだら、ふたをしてそのまま冷ます。

本記事では、調理後すぐに食べなかったので一旦ふたをして冷まし、味をさらに染みこませました。

 

21.食べるときになったら、中火で牛スジをあたためなおす。

 

22.食べる分だけ、煮込みを器に盛りつける。

 

23.あしらいの小ねぎを煮込みに散らす。

 

完成!

 

スポンサーリンク

牛スジ煮込みの調理時間は2時間40分でした!

ただし、こちらは写真を撮っていた時間が余分にがかかっています。

煮込み時間を除けば、調理作業時間は30分ほどで完成するお料理と言えるでしょう!

 

そして、咲ちゃんの牛スジ煮込みがついた本日のお献立はこちらになりました!

◆Today’s menu◆
・ヘルシオで作る鶏肉とカシューナッツの炒め物
・咲ちゃんの牛スジ煮込み
・ヘルシオで作る小松菜と桜えびの煮びたし
・えだまめ
主任の生レモンサワー

 

スポンサーリンク

牛スジ煮込みはホロっとやわらか!こってり味のおつまみ!

下茹で後に切ったときはなかなか包丁が入らなかった牛すじが、箸でほぐれるやわらかさに!

しょうがもかなりたっぷりと入れたので、臭みもなくかなり食べやすい味に仕上がっています。

甘さ控えめの味付けなので、お酒のおともにはピッタリな煮込みです。

 

原作でも書かれていたように、筆者も牛スジがなかなか手に入らず、スーパーではなく駅のデパ地下でようやくGETできました。

かなり手間のかかる牛スジですが、調味料を加えずに2時間煮込んで冷凍すれば、カレーやパスタなどにも活用できます。

お休みの日など、時間のある時に下処理を済ませておくのがベターですね。

 

煮込んだ分だけやわらかさの感動が増す、牛すじの煮込みです。

ぜひお試しを!

 

スポンサーリンク

牛スジ煮込みの原作の献立はこちら!

ごほうびごはん2巻より

原作で作られている献立の詳しい記事は #32 にてご紹介しています!

ごほうびごはん2巻で紹介しているお料理の一覧が気になる方は、下記よりどうぞご覧ください!

 

スポンサーリンク

牛スジ煮込みの作り方のまとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、「ごほうびごはん」#32 牛スジに捧ぐ に登場する「牛スジ煮込み」の作り方を、写真付きでご紹介いたしました!

 

ぜひ咲ちゃんの牛スジ煮込みを、あなた自身で味わってみてくださいね!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

この日の献立のヘルシオで作る「鶏肉とカシューナッツの炒め物」のはこちらの記事から!

現在執筆中

この日の献立のヘルシオで作る「小松菜と桜えびの煮びたし」はこちらの記事から!

現在執筆中

この日の献立の主任の「生レモンサワー」の詳しい作り方はこちらの記事でご紹介中です!

「ごほうびごはん」の全巻料理をまとめた記事はこちらでご紹介しています。

 

社会人として働く咲ちゃんたちのグルメな日常がのぞける原作漫画と、

咲ちゃんの手料理が再現できる公式レシピ本はこちらからチェックできます!

当レシピ登場巻

ごほうびごはん最新刊

公式レシピガイド

コメント

error:当サイトを悪用する方がいたため、残念ながら右クリック機能を制限いたしました。
タイトルとURLをコピーしました