【再現レシピ】きのう何食べた?白菜とベーコンのスープの作り方を写真付きで解説!

白菜とベーコンのスープきのう何食べた?

飯テロマンガから、人気ドラマにもなった「きのう何食べた?」の美味しそうなお料理たち。

シロさんが作る数々のレシピはたくさんの人々を魅了し、食べてみたい!と思うことも多いですよね!

 

この記事では、そんな「何食べ」 9巻 #67.に登場するシロさんの「白菜とベーコンのスープ」の作り方を写真付きで詳しくご紹介していきます!

 

スポンサーリンク

白菜とベーコンのスープの4人分の材料をご紹介!

・白菜 1/8cut4枚 (1枚)
・ベーコン 2枚 (1枚)
・水 800㏄
・コンソメキューブ 1個 (1/2個)
・塩 ひとつまみ
・あらびき黒コショウ 3ふり

(2人分)は原作分量です。

なお原作になかった分量は、作ってみて美味しかった分量で補足してご紹介しています。

作り方では詳しく書かれていない工程も、追記補足&作りやすい順序で紹介していきます!

 

スポンサーリンク

白菜とベーコンのスープの作り方を6枚の画像で徹底解説!

1.白菜のへたを落とし、1/8cutの4枚分を重ね、繊維に反して太めの千切りにする。

 

2.小なべに水800ccを入れ、切った白菜を加えて沸くまで強火であたためる。

 

3.鍋のお湯を沸かしている間に、ベーコン2枚を細く切る。

 

4.鍋にベーコンを加え、お湯が沸いたら弱火で5分ほど煮込んで白菜に火を通す。

 

5.白菜に火が通ったら、コンソメキューブ1個、塩ひとつまみ、あらびき黒コショウ3ふりを加えてよく混ぜ、味をととのえる。

 

お椀によそって完成!

 

スポンサーリンク

白菜とベーコンのスープの調理時間は15分でした!

ただし、こちらは写真を撮っていた時間が余分にがかかっています。

手馴れてくれば、調理作業時間は10分ほどで完成する超お手軽料理と言えるでしょう!

 

そして、シロさんの白菜とベーコンのスープがついた本日の献立はこのようになりました!

◆Today’s menu◆

志乃さんのさばの竜田焼き
シロさんのきんぴらごぼう
・シロさんの白菜とベーコンのスープ
・ごはん
・麦茶

スポンサーリンク

白菜とベーコンのスープは甘い白菜とベーコンの旨味がおいしいスープ

これからの寒い季節にかけ甘みを増す白菜とベーコンの旨味が凝縮されたスープです!

中途半端に余った白菜とベーコンの活用法としても◎

お味噌がメインの献立のときみそ汁だと味が被ってしまいますが、コンソメを使えば味のダブりが回避できます。

 

コンソメキューブを使っているので味にブレがなく、お料理初心者の方でも手軽に作れるのも嬉しいですね!

原作では2人分としてコンソメキューブは1/2個の使用でしたが、余らせたくない方はこの記事のように倍量で作っておくと翌日の汁物は作らなくてもOK!

 

時短で作れるお手軽スープのレシピは、忙しい平日などは特に重宝できます。

とっても簡単に作れますので、ぜひお試しを!

 

スポンサーリンク

白菜とベーコンのスープの原作の献立はこちら!

原作で作られている献立の詳しい記事はこちらの #67. にてご紹介しています!

きのう何食べた?9巻で紹介しているレシピの一覧が気になる方は、下記よりどうぞご覧ください!

 

スポンサーリンク

白菜とベーコンのスープの作り方のまとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、「何食べ」9巻 #67. に登場する「白菜とベーコンのスープ」の作り方を、写真付きでご紹介いたしました!

 

ぜひシロさんお手製の白菜とベーコンのスープを、あなた自身で味わってみてくださいね!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

この日の献立の「さばの竜田焼き」の作り方はこちらからどうぞ!

この日の献立の「きんぴらごぼう」の作り方はこちらからどうぞ!

 

シロさんとケンジのほっこりとした日常がのぞける原作漫画と、

シロさんの手料理が再現できるドラマ公式ガイド&レシピはこちらからチェックできます!

9巻

公式ガイド&レシピ

公式ガイド&レシピ2

コメント

タイトルとURLをコピーしました