【再現レシピ】きのう何食べた?セロリと牛肉のオイスターいための作り方を写真付きで解説!

きのう何食べた?
この記事は約6分で読めます。

飯テロマンガから、人気ドラマにもなった「きのう何食べた?」の美味しそうなお料理たち。

シロさんが作る数々のレシピはたくさんの人々を魅了し、食べてみたい!と思うことも多いですよね!

 

この記事では、そんな「何食べ」 2巻 #12.に登場するシロさんの「セロリと牛肉のオイスターいため」の作り方を写真付きで詳しくご紹介していきます!

スポンサーリンク

セロリと牛肉のオイスターいための2人分の材料をご紹介!

・セロリ 1本
・にんじん 小1本 (1/2本)
・長ねぎ 1/3本
・サラダ油
・しょうが チューブ小さじ1 (1片)

肉下味
・牛バラ肉 60g ⇒ 150g
・酒 大さじ1/2
・しょうゆ 大さじ1/2
・コショウ 2ふり
・かたくり粉 小さじ1

味付け
・オイスターソース 大さじ2
・しょうゆ 小さじ1 (少々)
・コショウ 3ふり

( )は原作分量です。

なお原作になかった分量は、作ってみて美味しかった分量で補足してご紹介しています。

作り方では詳しく書かれていない工程も、追記補足&作りやすい順序で紹介していきます!

 

スポンサーリンク

セロリと牛肉のオイスターいための作り方を12枚の画像で徹底解説!

1.牛バラ肉に下味をつける。

ビニール袋に細切りにした牛バラ肉、酒大さじ1/2、しょうゆ大さじ1/2、コショウ2ふり、かたくり粉小さじ1を入れ、もみ込んでおく。

この記事で使った牛バラ肉は60gとかなり少なめでした。

150gほどあるとボリュームのあるおかずになります!

 

2.にんじん小1本のへたを落として皮をむき、せん切りにする。

大きいにんじんなら1/2本で十分です。

原作では皮をむかず太めのせん切りにしていましたが、にんじんの苦みを極力おさえるためこの記事では細めの千切りにしています。

 

3.セロリの茎を5cmほどの3等分に切り、せん切りにする。

セロリもにんじん同様、苦みをおさえるため細めの千切りにしました。

食感や味を楽しみたい方は、原作のように太めにきるのがおすすです!

 

4.長ネギ1/3本をせん切りにする。

同じ時間で火が通るように、長さや太さはそろえると◎

この記事ではにんじんやセロリは5cmほどの細めの千切りにしているので、長ネギもあわせました。

 

下準備ができました。

では具材を一気に炒めていきましょう!

 

5.フライパンにサラダ油大さじ1をひき、しょうがチューブ小さじ1を入れて弱火であたためる。

原作ではしょうがひと片をせん切りにしたものを入れています。

シャキシャキ感や風味を楽しみたい方は生のものがおすすめですが、この記事では手軽さを重視してチューブタイプで代用です。

すりおろしのしょうがは油で焦げやすくはねやすいので、やけどに注意しながら炒めましょう!

 

6.牛バラ肉を入れ、中火で1分かるく炒める。

このあと他の具材も入れて炒めていくので、全てに火が通っていなくてもOKです!

 

7.にんじんを加えて、ひきつづき中火で2分油が回るまで炒める。

 

8.セロリと長ねぎを加えて、中火で2分炒める。

 

9.具材に火が通ってきたら、オイスターソース大さじ2、しょうゆ小さじ1、コショウ3ふりをかけて全体をからませるように2分中火で炒める。

 

10.全体にソースが回ったらお皿に盛り付ける。

 

完成!

 

スポンサーリンク

セロリと牛肉のオイスターいための調理時間は25分でした!

ただし、こちらは写真を撮っていた時間が余分にがかかっています。

手慣れてくれば、調理作業時間は15分ほどで完成するお手軽料理と言えるでしょう!

 

そして、シロさんのセロリと牛肉のオイスターソースいためがメインの今日のお献立はこちらになりました!

◆Today’s menu◆

・セロリと牛肉のオイスターソースいため
・(レタスしゃぶしゃぶのだしで作った)キャベツとしめじの卵スープ
・もずく酢
・ごはん
・麦茶

 

スポンサーリンク

セロリと牛肉のオイスターいためはセロリ嫌いも食べられる炒め物!

セロリといえばスープに使うイメージが強いですが、炒め物でもおいしく頂くことができました。

しかもこのレシピのすごい点は、セロリ嫌いでも食べられるメニューということ!

さらに言えば、にんじんや長ねぎも好んで食べない人でも箸が進むお料理だったのです!

 

味の決め手となっているオイスターソースはかなり味が濃い調味料です。

オイスターソースのしっかりした味付けで、セロリやにんじん、長ねぎに共通する苦みやえぐみが中和されたと考えられます。

 

実際にセロリ嫌いの人にセロリと言わずに食べてもらったのですが、山椒のような味がする!と言っていたので、たぶん気づいていないでしょう。

 

牛バラ肉の旨味との相性もばっちりで、ごはんがもりもり進むおかずです!

お野菜が嫌いな人にこそ食べてほしい一品です!

ぜひお試しあれ!

 

スポンサーリンク

セロリと牛肉のオイスターいための原作の献立はこちら!

原作で作られている献立の詳しい記事はこちらの #12. にてご紹介しています!

きのう何食べた?2巻で紹介しているレシピの一覧が気になる方は、下記よりどうぞご覧ください!

 

スポンサーリンク

セロリと牛肉のオイスターいための作り方のまとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、「何食べ」 最新刊2巻 #12. に登場する「セロリと牛肉のオイスターソースいため」の作り方を、写真付きでご紹介いたしました!

 

ぜひシロさんお手製セロリと牛肉のオイスターソースいためを、あなた自身で味わってみてくださいね!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

余ったセロリは「ミネストローネ」でも使えますよ!詳しい作り方はこちらの記事でご紹介しています!

この日の献立のスープの元となった小日向さんのレタスしゃぶしゃぶの作り方はこちらからどうぞ!

 

シロさんとケンジのほっこりとした日常がのぞける原作漫画と、

シロさんの手料理が再現できるドラマ公式ガイド&レシピはこちらからチェックできます!

2巻

公式ガイド&レシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました