【再現レシピ】きのう何食べた?ゴージャスグリーンサラダの作り方を写真付きで解説!

ゴージャスグリーンサラダきのう何食べた?

テロマンガから、人気ドラマにもなった「きのう何食べた?」の美味しそうなお料理たち。

シロさんが作る数々のレシピはたくさんの人々を魅了し、食べてみたい!と思うことも多いですよね!

 

この記事ではそんな「何食べ」 9巻 #66.に登場する佳代子さんの「ゴージャスグリーンサラダ」の作り方を写真付きでご紹介です!

 

スポンサーリンク

ゴージャスグリーンサラダの4人分の材料をご紹介!

具材
・レタス 小1/4個 (3枚)
・ベビーリーフ 1袋
・紫玉ねぎ 1/2個
・アスパラ 1束…6本
・いんげん 1pc…7本
・塩 小さじ1
・きゅうり 1本

ドレッシング
・アンチョビフィレ 4切 (アンチョビペースト)
・粒マスタード 大さじ1 (たっぷり)
・酢 大さじ2
・オリーブオイル 大さじ1
・塩 小さじ1/3
・さとう 小さじ1 (少々)
・コショウ 5ふり (少々)

( )は原作分量です。

なお原作になかった分量は、作ってみて美味しかった分量で補足してご紹介しています。

作り方では詳しく書かれていない工程も、追記補足&作りやすい順序で紹介していきます!

 

スポンサーリンク

ゴージャスグリーンサラダの作り方を24枚の画像で徹底解説!

1.レタス3枚はひと口大にちぎって、ザルに入れる。

 

2.レタスを入れたザルにベビーリーフ1袋も加え、一緒に水洗いして水を切っておく。

 

3.紫玉ねぎ1/2個は皮をむいて両端をおとして、繊維に逆らってうす切りにし、水にさらしておく。

玉ねぎの辛みをしっかりと抜くポイントは、①辛みの少ない紫玉ねぎを使う、②繊維に逆らって切る、③水にさらす、です。

 

4.小鍋に半分ほどの水と塩小さじ1を入れて、強火でひと煮立ちさせておく。

アスパラガスといんげんの下茹でをしていきます。

 

5.アスパラは根元のスジやかたさが気になるようなら、ピーラーで根元側の半分ほどの皮をむく。

 

6.アスパラの根元5㎜ほどをおとし、4等分に切り分ける。

 

7.小鍋がわいたら、4等分にしたアスパラの根元側の半分を入れて強火で2分茹でる。

 

8.アスパラの根元側の半分を2分茹でたら、穂先側の残り半分も加えてさらに強火で2分茹でる。

原作でアスパラは、「色がさえたらさっと取り出す」とありましたが、本記事ではやわらかく仕上げるためしっかりめに茹でています。

 

9.茹であがったアスパラは、あみ杓子ですくって冷水につけて色止めする。

鍋のお湯は、このあといんげんの下茹でに使うので捨てずに残しておきます。

 

10.いんげんを食べるときにスジの舌触りが気になる方は、スジとりをしてへたを落とす。

 

11.へたを落としたいんげんを、3等分に切り分ける。

 

12.先ほどアスパラを茹でたお湯をひと煮立ちさせ、いんげんを加えて強火で1分30秒茹で、アスパラと同じ冷水にさらして色止めする。

 

13.きゅうりは両へたをおとし、ピーラーで皮を3か所むく。

皮をまだらにむくことで、切ったときに形や色どりなど見栄えがよくなります。

 

14.皮を3か所むいたきゅうりを、1㎝幅のわ切りにする。

 

15.レタスとベビーリーフはサラダスピナーがあれば活用して水切りをし、水にさらしていた紫玉ねぎは水気をしぼり、冷水にさらしていたいんげんとアスパラも水を切っておく。

これでサラダの具材の用意がととのいました。

 

16.ザルに移したサラダの具材を、トングや菜ばしで混ぜ合わせる。

ザルの下にボウルをしき食べる直前までしっかりと水を切ることで、ドレッシングをかけたときに味がうすまるのを防ぎます。

 

17.ドレッシングを作る。まず、オイル漬けのアンチョビフィレ4切れをみじん切りにする。

 

原作ではアンチョビペーストを使っていましたが、本記事では代用品としてアンチョビフィレを使います。

 

18.器に、みじん切りにしたアンチョビフィレ4切分、砂糖小さじ1、塩小さじ1/3、酢大さじ2、オリーブオイル大さじ1、粒マスタード大さじ2、黒コショウ5ふりを加え、泡立てでしっかりと混ぜ合わせてドレッシングの完成。

 

すぐに食べない場合は、食べる直前までサラダとドレッシングの器にラップをして、冷蔵庫で冷やしておきましょう。

 

19.大皿にサラダを盛りつける。

 

かなりのボリュームになるので、写真の大きさぐらいの大皿を使うのがおすすめ!

 

20.サラダの上に、へらでドレッシングをたっぷりとかける。

 

完成!

 

スポンサーリンク

ゴージャスグリーンサラダの調理時間は45分でした!

ただし、こちらは写真を撮っていた時間が余分にかかっています。

手慣れてくれば、調理作業時間は40分もあれば完成するお料理と言えるでしょう!

 

そして、佳代子さんのゴージャスグリーンサラダがついた今日のお献立はこちらになりました!

◆Today’s menu◆
なんちゃってローストビーフ
アクアパッツァ
・ゴージャスグリーンサラダ
・白ワイン

 

スポンサーリンク

ゴージャスグリーンサラダは野菜たっぷりでモリモリ食べられる!

サラダに使われているお野菜はたっぷり6種類とかなりゴージャス!

シャキシャキの玉ねぎに、みずみずしいきゅうり、ポリポリと食べられるアスパラやいんげんなど、食べていて食感が楽しいサラダです。

紫玉ねぎやベビーリーフの赤が映えるので、見た目も華やかな一品となりました。

 

ドレッシングは粒マスタードのコクと、アンチョビの旨味を生かした本格的な味わい!

アンチョビペーストなるものがスーパーで見つからなかったのでアンチョビフィレで代用しましたが、こちらも大成功でしたよ!

以前つくったシンプルグリーンサラダのドレッシングもおいしかったですが、具材の種類が多いサラダにも負けない力強い味のドレッシングがゴージャスグリーンサラダでは正解でした。

 

いつものサラダをワングレードアップしたごちそう料理です。

箸が止まらないゴージャスグリーンサラダ、ぜひお試しを!

 

スポンサーリンク

ゴージャスグリーンサラダの原作の献立はこちら!

原作で作られている献立の詳しい記事はこちらの #66. にてご紹介しています!

きのう何食べた?9巻で紹介しているレシピの一覧が気になる方は、下記よりどうぞご覧ください!

 

スポンサーリンク

ゴージャスグリーンサラダの作り方のまとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、「何食べ」 9巻 #66. に登場する「ゴージャスグリーンサラダ」の作り方を、写真付きでご紹介いたしました!

 

ぜひ佳代子さんお手製のゴージャスグリーンサラダを、あなた自身で味わってみてくださいね!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

この日の献立の佳代子さんの「アクアパッツァ」の詳しい作り方はこちらからどうぞ!

この日の献立の佳代子さんの「なんちゃってローストビーフ」の詳しい作り方はこちらからどうぞ!

 

シロさんとケンジのほっこりとした日常がのぞける原作漫画と、

シロさんの手料理が再現できるドラマ公式ガイド&レシピはこちらからチェックできます!

9巻

公式ガイド&レシピ

公式ガイド&レシピ2

コメント

タイトルとURLをコピーしました