【再現レシピ】きのう何食べた?鶏肉とアスパラの中華風塩いための作り方を写真付きで解説!

鶏肉とアスパラの中華風塩いためきのう何食べた?

飯テロマンガから、人気ドラマにもなった「きのう何食べた?」の美味しそうなお料理たち。

シロさんが作る数々のレシピはたくさんの人々を魅了し、食べてみたい!と思うことも多いですよね!

 

この記事ではそんな「何食べ」 3巻 #22.に登場する「鶏肉とアスパラの中華風塩いため」の作り方を写真付きでご紹介です!

 

スポンサーリンク

鶏肉とアスパラの中華風塩いための2人分の材料をご紹介!

具材
・鶏もも肉 316g
・アスパラ 6本 (2束)

鶏肉の下味
・塩 小さじ1/2
・コショウ 4振り
・酒 大さじ1
・かたくり粉 大さじ2

味付け
・にんにく チューブ小さじ1/2 (1かけ)
・しょうが チューブ小さじ1/2 (1かけ)
・鶏がらスープ 小さじ1
・砂糖 小さじ1/2 (少々)
・塩 ひとつまみ
・コショウ 1振り
・ゴマ油 小さじ1

( )は原作分量です。

なお原作になかった分量は、作ってみて美味しかった分量で補足してご紹介しています。

にんにくとしょうがは生ではなく、この記事ではお手軽なチューブタイプを使いました。

作り方では詳しく書かれていない工程も、追記補足&作りやすい順序で紹介していきます!

 

スポンサーリンク

鶏肉とアスパラの中華風塩いための作り方を13枚の画像で徹底解説!

1.鶏もも肉1枚を一口大に切り、ボウルに移す。

 

2.鶏肉に、塩小さじ1/2、コショウ4振り、酒大さじ1をかけて、軽くもみ込む。

 

3.鶏肉にかたくり粉大さじ2をまぶし、全体になじませる。

かたくり粉をつけることで、味付けをしたときに衣に味が染みこむようになります。

 

4.アスパラ6本の根を落とし、根元の固いところはピーラーで皮を向く。

原作ではアスパラは2束利用していましたが、鶏もも肉1枚に対してアスパラ1束で十分です。

 

5.アスパラを5cmほどのななめ切りにする。

生のにんにくとしょうがを使う方は、皮を向いてそれぞれ1かけずつをみじん切りにしておきましょう。

 

6.フライパン全体にサラダ油(大さじ1)をひき、鶏肉の皮目を下にして並べ、中火で2分ほど焼き目がつくまで焼く。

原作では生のにんにくとしょうがを使っているため、鶏肉を入れる前に香りがたつまで弱火で30秒ほど炒めます。

 

7.鶏肉の半面に軽く焼き目がついたら、チューブにんにくとチューブしょうがを各小さじ1/2ずつ加え、鶏肉とからめながら炒める。

この記事では手軽にチューブタイプのすりおろしにんにくと、すりおろししょうがを使います。

油跳ねしやすいので、鶏肉の半面を炒めてから追加しましょう。

 

8.鶏肉にほぼ火が通るまで、中火で3分ほど焼く。

 

9.鶏肉にほぼ火が通ったら、生のままアスパラをくわえて2分ほど中火で炒める。

 

10.味付けをする。砂糖小さじ1/2、鶏がらスープの素小さじ1を加えて1分ほど炒める。

 

11.味見をして薄いようなら、塩ひとつまみ、コショウ1振りをかけて、味を調整する。

 

12.味が決まったら、ごま油小さじ1をたらーっと回しかけて全体を軽く混ぜ炒める。

ごま油を仕上げにたらすことで、風味がよくなり香ばしく仕上がります。

 

13.お皿に盛り付けて、完成!

 

スポンサーリンク

鶏肉とアスパラの中華風塩いための調理時間は20分でした!

ただし、こちらは写真を撮っていた時間が余分にかかっています。

手馴れてくれば、15分もあれば完成するお手軽料理といえるでしょう!

 

今回シロさんの鶏肉とアスパラの中華風塩いためは、お弁当用として作っています。

タッパに小分けし、3食分のおかずとして冷凍保管しました。

 

スポンサーリンク

鶏肉の下味がしっかりと感じられる中華風塩いため!

普段の炒め物はついつい醤油や、焼肉のたれに味の決め手を任せがちですが…

塩いためもなかなか捨てがたいおいしさですね!

実にシンプルも味のベースは鶏がらスープの素と塩。

そしてこのシンプルな味付けに鶏肉とアスパラの相性は抜群!

ひと手間かけて鶏肉にかたくり粉をまぶしたので、しっかりと味がからんでいます。

 

お弁当用として冷凍前提で作ったおかずでしたが、レンジでチンしても味はボケずに頂けました。

ブロッコリーやパプリカなどが入っても、おいしく作れそうです。

いつも炒め物がじ味になってしまう方に超おすすめです!

とっても簡単に作れますのでぜひお試しを!

 

スポンサーリンク

鶏肉とアスパラの中華風塩いための原作の献立はこちら!

原作で作られている献立の詳しい記事はこちらの #22. にてご紹介しています!

きのう何食べた?3巻で紹介しているレシピの一覧が気になる方は、下記よりどうぞご覧ください!

 

スポンサーリンク

鶏肉とアスパラの中華風塩いための作り方のまとめ

この記事では、「何食べ」 3巻 #22. に登場する「鶏肉とアスパラの中華風塩いため」の作り方を、写真付きでご紹介いたしました!

 

ぜひシロさんお手製の鶏肉とアスパラの中華風塩いためを、あなた自身で味わってみてくださいね!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

今回使った鶏がらスープの素は、これ一つで味が決まるといっても過言ではないほどおいしいです!

詳しくはこちらの記事でご紹介していますので、よかったらご覧ください。

 

シロさんとケンジのほっこりとした日常がのぞける原作漫画と、

シロさんの手料理が再現できるドラマ公式ガイド&レシピはこちらからチェックできます!

3巻

公式ガイド&レシピ

公式ガイド&レシピ2

コメント

タイトルとURLをコピーしました