【再現レシピ】きのう何食べた?小松菜の中華スープの作り方を写真付きで解説!

小松菜の中華スープきのう何食べた?

飯テロマンガから、人気ドラマにもなった「きのう何食べた?」の美味しそうなお料理たち。

シロさんが作る数々のレシピはたくさんの人々を魅了し、食べてみたい!と思うことも多いですよね!

 

この記事では、そんな「何食べ」 13巻 #98.に登場する佳代子さんの「小松菜の中華スープ」の作り方を写真付きで詳しくご紹介していきます!

 

スポンサーリンク

小松菜の中華スープの2人分の材料をご紹介!

・小松菜 下茹で済4束 (1/2袋)
・ごま油 大さじ1/2×2
・にんにく チューブ2cm
・しょうが チューブ2cm
ゆで豚の残り汁 600cc (水でOK)
・鶏がらスープの素 小さじ1
・塩 少々
・さとう 小さじ1/2
・コショウ 2ふり

( )は原作分量です。

なお原作になかった分量は、作ってみて美味しかった分量で補足してご紹介しています。

作り方では詳しく書かれていない工程も、追記補足&作りやすい順序で紹介していきます!

 

スポンサーリンク

小松菜の中華スープの作り方を5枚の画像で徹底解説!

1.小なべにごま油大さじ1/2、おろしにんにくチューブ2cm、おろししょうがチューブ2cmを入れ、弱火で1分香りが出るまで炒める。

 

2.下茹で済の小松菜4束を鍋に加え、弱火で1分にんにくとしょうがにからませる。

この記事では、以前作ったえびと三ツ葉とたまねぎのかきあげそばのトッピング用として用意した下茹で済の小松菜を使っています。

生の小松菜から作る場合は、1/2袋の根元を落として洗い4等分に切ったものを加え、中火で3分ほどしんなりするまで炒めましょう。

 

3.小松菜に風味がついたら、ゆで豚の汁600ccを加えて強火でひと煮立ちさせる。

この記事では、以前作ったゆで豚のゆで汁を使っています。

水から作る場合は、水600ccと鶏がらスープの素小さじ1を入れてひと煮立ちさせましょう。

 

4.鍋の汁がひと煮立ちしたら、さとう小さじ1/2、コショウ2ふり、ごま油大さじ1/2を入れて味を整える。

この記事で使ったゆで豚のゆで汁はかなり塩気が強いので、鶏がらスープの素小さじ1と塩小さじ1/2は入れませんでした。

水から作る場合は、塩も入れてお好みの味に調整してください。

 

お椀によそって完成!

 

スポンサーリンク

小松菜の中華スープの調理時間は10分でした!

ただし、こちらは写真を撮っていた時間が余分にがかかっています。

手慣れてくれば、調理作業時間は5分ほどで完成する超お手軽料理と言えるでしょう!

 

そして、佳代子さんの小松菜の中華スープがついた本日の献立はこのようになりました!

◆Today’s menu◆
シロさんのゆで豚、ゆでオクラ(ピリ辛ねぎゴマだれで)
シロさんのかぶの酢のもの
・佳代子さんの小松菜の中華スープ
・梅酒のお湯割り

 

スポンサーリンク

小松菜の中華スープはゆで豚の旨味をすった小松菜がおいしい!

この日のレシピは、えびと三ツ葉とたまねぎのかきあげそば用で用意した下茹で済の小松菜と、ゆで豚用であまったゆで汁をベースに作りました。

そのため、包丁不要であっという間に完成するお手軽なスープに!

小松菜も1袋はいらないので、中途半端に余った時の使い道としては最高の一品でした。

 

お味は、ゆで豚の旨味がスープに溶けだし、小松菜にはにんにくとしょうがのパンチがあってとってもおいしい汁物となりました!

ゆで豚のゆで汁はかなり塩分が高いので塩は入れず、鶏がらスープの素も豚の旨味が出ていたので入れませんでしたが、一から作る場合はこの2つを入れることで味がビシッと決まりますのでご安心を。

 

小松菜を炒めるひと手間でぐっと本格的な中華味に仕上がるスープです。

とっても簡単に作れますので、ぜひお試しを!

 

スポンサーリンク

小松菜の中華スープの原作の献立はこちら!

原作で作られている献立の詳しい記事はこちらの #98. にてご紹介しています!

きのう何食べた?13巻で紹介しているレシピの一覧が気になる方は、下記よりどうぞご覧ください!

 

スポンサーリンク

小松菜の中華スープの作り方のまとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、「何食べ」13巻 #98. に登場する「小松菜の中華スープ」の作り方を、写真付きでご紹介いたしました!

 

ぜひシロさんお手製の小松菜の中華スープを、あなた自身で味わってみてくださいね!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

この日の献立の「ゆで豚、ゆでオクラ(ピリ辛ねぎゴマだれ)」の作り方はこちらからどうぞ!

この日の献立の「かぶの酢のもの」の作り方はこちらからどうぞ!

 

シロさんとケンジのほっこりとした日常がのぞける原作漫画と、

シロさんの手料理が再現できるドラマ公式ガイド&レシピはこちらからチェックできます!

13巻

公式ガイド&レシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました