【再現レシピ】きのう何食べた?チンゲン菜のエスニック炒めの作り方を写真付きで解説!

チンゲン菜のエスニック炒めきのう何食べた?

飯テロマンガから、人気ドラマにもなった「きのう何食べた?」の美味しそうなお料理たち。

シロさんが作る数々のレシピはたくさんの人々を魅了し、食べてみたい!と思うことも多いですよね!

 

この記事では、そんな「何食べ」 13巻 #102.に登場するシロさんの「チンゲン菜のエスニック炒め」の作り方を写真付きで詳しくご紹介していきます!

 

スポンサーリンク

チンゲン菜のエスニック炒めの2人分の材料をご紹介!

・チンゲン菜 2株 (3株)
・タカのツメ 輪切り10個 (1本)
・にんにく チューブ小さじ1/2 (1かけ)
・サラダ油 大さじ1
・オイスターソース 大さじ2
・ナンプラー 大さじ1
・さとう 小さじ1/2 (少々)
・コショウ 2ふり (少々)

( )は原作分量です。

なお原作になかった分量は、作ってみて美味しかった分量で補足してご紹介しています。

作り方では詳しく書かれていない工程も、追記補足&作りやすい順序で紹介していきます!

 

スポンサーリンク

チンゲン菜のエスニック炒めの作り方を11枚の画像で徹底解説!

1.チンゲン菜の下部を落とし、根本の泥や汚れを念入りに水洗いする。

根元の方には重なった茎の部分に土などの汚れが多くついているので、しっかりとばらしながら洗います。

 

2.水洗いしたチンゲン菜をざく切りにする。

 

ざく切りにしたチンゲン菜は、茎と葉を別々に入れるので分けておきましょう。

 

3.合わせ調味料を用意する。

オイスターソース大さじ2、ナンプラー大さじ1、砂糖小さじ1/2、コショウ2ふりを器に入れて混ぜておく。

濃いめの味付けにするのは、かたくり粉でとろみをつけないから!

 

4.中華鍋にサラダ油大さじ1、タカのツメの乾燥輪切り10個、にんにくチューブ小さじ1/2を入れて、弱火で1分香りが出るまでじっくり炒める。

原作では、にんいく1かけを粗みじん切りにしたものと、水で戻して種を抜いたタカのツメの輪切り1本分を加えています。

 

5.にんにくの香りが出てきたら、チンゲン菜の茎を入れてかるく混ぜて油となじませる。

 

6.チンゲン菜の茎が油となじんだら、ふたをして中火で2分ほど蒸し焼きにする。

チンゲン菜の茎は火が通りにくいので、先に蒸して火を通します。

 

7.ふたをあけてチンゲン菜の茎の色が透き通ってきたら、チンゲン菜の葉を入れて強火で1分炒める。

 

8.葉が鮮やかな緑色になったら、合わせ調味料を入れて強火で1分タレが絡むように鍋をふり炒める。

 

タレがチンゲン菜全体にからめばOK。お皿に盛りつけましょう。

 

完成!

 

スポンサーリンク

チンゲン菜のエスニック炒めの調理時間は30分でした!

ただし、こちらは写真を撮っていた時間が余分にがかかっています。

手慣れてくれば、調理作業時間は25分ほどで完成するお料理と言えるでしょう!

 

そして、シロさんのチンゲン菜のエスニック炒めがついた本日の献立はこのようになりました!

◆Today’s menu◆
シロさんのシンガポールチキンライス
シロさんのかきたま汁
・シロさんのチンゲン菜のエスニック炒め
・麦茶

 

スポンサーリンク

チンゲン菜のエスニック炒めは本格中華の味わい!

本格的な中華料理屋のメニューによくある青菜炒めが、なんとおうちごはんで再現できます!

レシピではチンゲン菜を使っていますが、青菜をほうれん草や小松菜、空芯菜、豆苗などで作ってもおいしく作ることができる万能ソースです。

具材は青菜1品というシンプルながら、中華の旨味が存分に楽しめる仕上がりになっています。

 

チンゲン菜の食感が生かされ、にんにく風味の本格ソースが本当においしいエスニック炒め!

おうちで炒め物をしても本格中華の味に仕上がらない…と今まで悩んでいましたが、秘密は合わせ調味料に入っていたナンプラーとオイスターソースでした。

ナンプラーは単体ではかなり臭みの強いお醤油で苦手意識があったのですが、オイスターソースと合わせること旨味とコクが出て、かなりおいしい炒め物を作れましたよ!

 

本記事では本来チンゲン菜3株分のところを2株で作っているので少々ソースが余ってしまいましたが、他にもゆり根や豚肉などとあわせるとボリューム満点の主菜にもなります。

本格中華の味、ぜひご家庭でもお試しあれ!

 

スポンサーリンク

チンゲン菜のエスニック炒めの原作の献立はこちら!

原作で作られている献立の詳しい記事はこちらの #102. にてご紹介しています!

きのう何食べた?13巻で紹介しているレシピの一覧が気になる方は、下記よりどうぞご覧ください!

 

スポンサーリンク

チンゲン菜のエスニック炒めの作り方のまとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、「何食べ」13巻 #102. に登場する「チンゲン菜のエスニック炒め」の作り方を、写真付きでご紹介いたしました!

 

ぜひシロさんお手製のチンゲン菜のエスニック炒めを、あなた自身で味わってみてくださいね!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

この日の献立にあるシロさんの「かきたま汁」の作り方はこちらからどうぞ!

この日の献立にあるシロさんの「シンガポールチキンライス」の作り方はこちらからどうぞ!

 

シロさんとケンジのほっこりとした日常がのぞける原作漫画と、

シロさんの手料理が再現できるドラマ公式ガイド&レシピはこちらからチェックできます!

13巻

公式ガイド&レシピ

公式ガイド&レシピ2

コメント

タイトルとURLをコピーしました