【再現レシピ】きのう何食べた?豚肉入りトマたまいための作り方を写真付きで解説!

豚肉入りトマたまいためきのう何食べた?

飯テロマンガから、人気ドラマにもなった「きのう何食べた?」の美味しそうなお料理たち。

シロさんが作る数々のレシピはたくさんの人々を魅了し、食べてみたい!と思うことも多いですよね!

 

この記事ではそんな「何食べ」 12巻 #95.に登場する「豚肉入りトマたまいため」の作り方を写真付きでご紹介です!

 

スポンサーリンク

豚肉入りトマたまいための2人分の材料をご紹介!

豚肉下味
・豚バラ 120g
・鶏がらスープの素 小さじ1 (少々)
・料理酒 小さじ1
・こしょう 少々
・片栗粉 小さじ1
具材
・トマト 小2個
いり卵
・卵 2個
・塩 少々
・サラダ油 大さじ2
味付け
・ごま油 大さじ1
・玉ねぎで代用 1/8個 (長ねぎ 10cm)
・しょうが チューブ小さじ1/2 (1/2片)
・しょうゆ 少々
・砂糖 少々

( )は原作分量です。

なお原作になかった分量は、作ってみて美味しかった分量で補足してご紹介しています。

作り方では詳しく書かれていない工程も、追記補足&作りやすい順序で紹介していきます!

 

スポンサーリンク

豚肉入りトマたまいための作り方を29枚の画像で徹底解説!

1.豚肉に下味をつける。この記事では豚肉は冷凍品を使うため、200Wで6分ほど解凍する。

 

ジップロックに解凍した豚肉、鶏がらスープの素小さじ1 を入れる。

 

豚肉の入ったジップロックに料理酒小さじ1を入れる。

 

豚肉の入ったジップロックにこしょう少々(2ふり)を入れる。

 

豚肉と調味料をもみ込んで下味をつけておく。

 

2.トマトを6等分/個に切る。まず半分に切ったトマトにV字に切れ込みを入れる。

 

トマトのへたを落とす。

 

トマト半分を三等分にする。

 

これでトマト一口大のくし形切りの完成です。

 

3.タレ用の玉ねぎをみじん切りにする。(原作は長ネギ)1/8個のへたを取り、皮をむく。

 

せん切りにしたものを細かくみじん切りにする。

原作では長ネギをみじん切りにして入れていますが、この記事では玉ねぎで代用しています。

 

4.卵2個を小さめの器に割り、塩少々を加える。

 

塩を加えた卵を軽くといておく。

 

卵を溶く目安は写真ぐらいでOK!

 

5.豚肉を炒める直前に、片栗粉小さじ1をジップロックの中に加え、全体になじませておく。

 

6.フライパンにサラダ油大さじ2 をひき、全体に広げながら強火であたためる。

 

油をひいてあたためたフライパンに、卵をへらで一気に流し込む。

 

卵を軽く炒めて、半熟程度でお皿にあげておく。

卵をふわふわに炒めるコツは、惜しまずたっぷりの油を使うこと!

強火で30秒ほど、ふわっと仕上がります。

 

7.卵を炒めたフライパンにごま油大さじ1をひく。

 

みじん切りにした玉ねぎ(長ねぎ)、しょうが 小さじ1/2 をフライパンに加える。

 

玉ねぎ(長ねぎ)が透明になるまで(1分ほど)、弱火で炒める。

この記事はしょうがをおろしチューブで代用しているため、焦げ付かないように弱火で炒めます。

 

8.玉ねぎ(長ねぎ)が透明になってきたら、下味をつけた豚肉を加えて中火で色が変わるまで炒める。

 

豚肉に火が通ってきたら、中火のままトマトを入れて炒める。

 

9.トマトがすこしやわらかく崩れてきたら、弱火に落としてしょうゆ少々(ひと回し)を入れる。

 

しょうゆの後に砂糖少々も加え、味付けをして混ぜる。

 

10.味付けができたら、弱火のまま炒めた卵を戻しいれる。

 

トマトが崩れないように、あおりながら卵と味をからませるように混ぜる。

 

全体がなじんだら、へらでお皿に盛り付ける。

 

完成!

 

スポンサーリンク

豚肉入りトマたまいための調理時間は20分でした!

ただし、こちらは写真を撮っていた時間が余分にがかかっています。

手慣れてくれば、調理作業時間はも15分ほどの超お手軽料理と言えるでしょう!

 

そして、シロさんのきゅうりのピリ辛漬けがついた今日のお献立はこちらになりました!

◆Today’s menu◆
・シロさんの豚肉入りトマたまいため
シロさんのレタスサラダ
・ごはん
・わかめスープ

 

スポンサーリンク

豚肉入りトマ玉いためは鶏がらの旨味を感じる王道の中華!

トマトと卵はとっても相性のいい具材の組み合わせなんです。

お料理初心者のころはクックパッドのレシピで初めてトマ玉いためを知り、実際作ってみてその旨さに衝撃を受けました…

味のベースになる中華スープの素(創味シャンタン)が入っているので、本格中華も顔負けのおいしさに仕上がります!

 

レシピのポイントは、豚肉に下味をつけたり、ねぎ油を作ったりというひと手間。

このひと手間で味に深みが出て、旨味がかなり感じられます。

豚肉が入っているのでで、メインのおかずとしてのボリューム感もばっちりですよ!

 

トマトを炒める、という発想におびえることなかれ!

だまされたと思ってぜひお試しを!

 

スポンサーリンク

豚肉入りトマたまいための原作の献立はこちら!

原作で作られている献立の詳しい記事はこちらの #95. にてご紹介しています!

きのう何食べた?12巻で紹介しているレシピの一覧が気になる方は、下記よりどうぞご覧ください!

 

スポンサーリンク

豚肉入りトマたまいための作り方のまとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、「何食べ」 12巻 #95. に登場する「豚肉入りトマたまいため」の作り方を、写真付きでご紹介いたしました!

 

ぜひシロさんお手製の豚肉入りトマたまいためを、あなた自身で味わってみてくださいね!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

この日の献立のシロさんのレタスサラダの作り方はこちらの記事で詳しくご紹介しています!

 

シロさんとケンジのほっこりとした日常がのぞける原作漫画と、

シロさんの手料理が再現できるドラマ公式ガイド&レシピはこちらからチェックできます!

12

公式ガイド&レシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました