【再現レシピ】きのう何食べた?じゃがいもと絹さやのみそ汁の作り方を写真付きで解説!

じゃがいもと絹さやのみそ汁きのう何食べた?

飯テロマンガから、人気ドラマにもなった「きのう何食べた?」の美味しそうなお料理たち。

シロさんが作る数々のレシピはたくさんの人々を魅了し、食べてみたい!と思うことも多いですよね!

 

この記事では、そんな「何食べ」 12巻 #92.に登場するシロさんの「じゃがいもと絹さやのみそ汁」の作り方を写真付きで詳しくご紹介していきます!

 

スポンサーリンク

じゃがいもと絹さやのみそ汁の1人分の材料をご紹介!

・じゃがいも 1/2個
・絹さや 3本
・水 150㏄
・和風だしの素 1/4袋
・みそ 大さじ1

( )は原作分量です。

なお原作になかった分量は、作ってみて美味しかった分量で補足してご紹介しています。

作り方では詳しく書かれていない工程も、追記補足&作りやすい順序で紹介していきます!

 

スポンサーリンク

じゃがいもと絹さやのみそ汁の作り方を13枚の画像で徹底解説!

1.じゃがいも1個の皮をむく。

みそ汁1人分として使うじゃがいもは1/2個ですが、1個まとめて茹でて半分はこの日作ったカニとアボカドのサラダのクリームの残りにディップして後日いただきました。

 

じゃがいもの芽も忘れずに取り除きます。

じゃがいもの芽にはソラニンやチャコニンといった毒素があり、加熱しても消えにくいのでしっかりと取ります。

 

2.皮をむいたじゃがいもを半分に切り、さらに半分を4等分のひと口大に切る。

 

3.切ったじゃがいもと水50㏄を器に入れて、ふんわりとラップをかける。

 

4.じゃがいもを700Wのレンジで3分半あたためる。

火の通りにくいじゃがいもの下茹での工程を、手軽なレンチン調理ですませます。

 

あたためたじゃがいもにつまようじをさし、スッと入れば火が通ったサイン!

あたためが足りないようなら、追加で1分ずつレンジにかけて様子を見ましょう。

 

5.じゃがいもをあたためている間に、絹さやのスジ取りをする。

反っている方と反対にパキッっと折るようにすると、スジがきれいに取れます。

スジとりは手間ですが、絹さやを食べたときにスジが残らず舌触りがよくなります。

 

6.小鍋に絹さやが浸かるぐらいのお湯を沸かし、スジ取りをした絹さやを加えて強火で1分茹でる。

 

茹で上がった絹さやはザルにあげて、冷水にはさらさずそのまま余熱で火を通します。

具材の下茹でができたら、いよいよみそ汁づくりです。

 

7.小鍋に水150㏄を強火で沸かし、火の通ったじゃがいも4切(1/2個分)と和風だしの素1/4袋を入れて溶かす。

残りのじゃがいもは、この日作ったカニとアボカドのサラダのクリームの残りにディップして後日いただきました。

 

8.和風だしの素が溶けたら火を弱火にしてみそ大さじ1を溶かす。

この記事では具材にじゃがいもを使っているため、1人分=みそ大さじ1 で少し濃いめの味付けにしました。

みそは沸騰すると風味が飛んでしまうので、かならず弱火にしてからみそを加えましょう。

 

9.じゃがいものみそ汁をお椀に入れ、下茹でした絹さや3本をあと入れする。

残りの絹さやは、この日作ったカニとアボカドのサラダのクリームの残りにディップして後日いただきました。

 

お皿に盛り付けて、完成!

 

スポンサーリンク

じゃがいもと絹さやのみそ汁の調理時間は15分でした!

ただし、こちらは写真を撮っていた時間が余分にがかかっています。

手馴れてくれば、調理作業時間は10分ほどで完成する料理と言えるでしょう!

 

そして、シロさんのじゃがいもと絹さやのみそ汁がついた本日の献立はこのようになりました!

◆Today’s menu◆
シロさんのかぼちゃとなすの煮物
小日向さんのカニとアボカドのサラダ
・シロさんのじゃがいもと絹さやのみそ汁
・梅酒ロック

 

スポンサーリンク

じゃがいもと絹さやのみそ汁は異なる食感がたのしい味噌汁!

じゃがいもホロっとした食感と、絹さやのシャキッとした食感がたのしいお味噌汁!

4月から6月の春が旬の絹さやは、甘みもましてさらにおいしくなります。

また、同季節は新じゃがも旬になるので春らしさが感じられる汁物となりました。

 

じゃがいもは濃いめの味噌がなじんでやさしい味わい。

絹さやはほんのり甘みを感じられます。

色合いも白いじゃがいもに鮮やかな緑の絹さやと、色鮮やかで目でも楽しめます。

 

じゃがいもをレンチン調理することで、あっという間に時短でみそ汁が作れるのもうれしいポイント!

これからの季節にピッタリの一品です。

ぜひお試しを!

 

スポンサーリンク

じゃがいもと絹さやのみそ汁の原作の献立はこちら!

原作で作られている献立の詳しい記事はこちらの #92. にてご紹介しています!

きのう何食べた?12巻で紹介しているレシピの一覧が気になる方は、下記よりどうぞご覧ください!

 

スポンサーリンク

じゃがいもと絹さやのみそ汁の作り方のまとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、「何食べ」12巻 #92. に登場する「じゃがいもと絹さやのみそ汁」の作り方を、写真付きでご紹介いたしました!

 

ぜひシロさんお手製のじゃがいもと絹さやのみそ汁を、あなた自身で味わってみてくださいね!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

この日の献立のシロさんの「かぼちゃとなすの煮物」の作り方はこちらからどうぞ!

この日の献立の小日向さんの「カニとアボカドのサラダ」の作り方はこちらからどうぞ!

 

シロさんとケンジのほっこりとした日常がのぞける原作漫画と、

シロさんの手料理が再現できるドラマ公式ガイド&レシピはこちらからチェックできます!

12

公式ガイド&レシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました