スポンサーリンク

【再現レシピ】きのう何食べた?まぐろの山かけの作り方を写真付きで解説!

スポンサーリンク
まぐろの山かけきのう何食べた?

飯テロマンガから、人気ドラマにもなった「きのう何食べた?」の美味しそうなお料理たち。

シロさんが作る数々のレシピはたくさんの人々を魅了し、食べてみたい!と思うことも多いですよね!

 

この記事ではそんな「何食べ」 10巻 #80.に登場する「まぐろの山かけ」の作り方を写真付きでご紹介です!

 

スポンサーリンク

まぐろの山かけの2人分の材料をご紹介!

・マグロ 角切り150g (サク 1本)
・しょうゆ 大さじ3
・長芋 小1本
・わさび お好みで

( )は原作分量です。

なお原作になかった分量は、作ってみて美味しかった分量で補足してご紹介しています。

作り方では詳しく書かれていない工程も、追記補足&作りやすい順序で紹介していきます!

 

スポンサーリンク

まぐろの山かけの作り方を9枚の画像で徹底解説!

1.マグロを保存容器に入れてしょうゆ大さじ3をまわしかける。

原作ではマグロのサクをそのままつけていました。

 

マグロ全体にしょうゆが染みるように漬けましょう!

 

2.しょうゆにつけたマグロの保存容器のふたを閉め、冷蔵庫で2~3時間漬ける。

この記事は角切りのマグロなので、1時間ほどの漬け時間でも充分です!

 

3.山芋1本の皮をピーラーでむく。

皮をむくとぬめりが出てくるので、キッチンペーパーで押さえると安全に皮むきできますよ!

 

4.キッチンペーパーで長芋を押さえながら、すりおろしてとろろにする。

 

5.漬けたマグロを器に盛りつける。

原作同様、サクのマグロを漬けた方は盛り付ける前に食べやすい大きさに切り分けてから盛り付けましょう!

 

6.とろろを漬けマグロの上にたっぷりとかける。

 

7.とろろの上にわさびをのせる。

 

完成!

 

スポンサーリンク

まぐろの山かけの調理時間は60分でした!

ただし、こちらは写真を撮っていた時間が余分にかかっています。

漬け時間を除けば、10分ほどで完成するお手軽料理と言えるでしょう!

 

そして、シロさんのまぐろの山かけがついた本日の献立はこのようになりました!

◆Today’s menu◆

・シロさんのまぐろの山かけ
シロさんのかぶの肉みそいため煮
シロさんののりの吸い物

・ビール

 

 

スポンサーリンク

まぐろの山かけはふわふわとろろとしみしみマグロが絶品!

マグロの山かけは居酒屋に行くと必ず食べたくなる一品ですが、おうちごはんで作るのはこれが初めて!

味付けはシンプルに醤油のみで、角切りマグロは1時間ほどの漬け時間でしっかり味がしみていました。

漬けマグロがこんなに簡単に作れるとは知らなかったので、かなり驚きです。

 

とろろは市販のものを買うより、すりたては圧倒的に風味がよいです。

キッチンペーパーで押さえれば安全にすりおろせて、手がかゆくなることもありません!

長いもはまとめて多めにおろしておけば、ジップロックなどに入れて冷凍保存もできるので便利ですよ。

 

ごはんにのせて丼にしても、おつまみとしても楽しめる大人の和食です。

ぜひ、お試しを!

 

スポンサーリンク

まぐろの山かけの原作の献立はこちら!

原作で作られている献立の詳しい記事はこちらの #80.   にてご紹介しています!

きのう何食べた?10巻で紹介しているレシピの一覧が気になる方は、下記よりどうぞご覧ください!

 

スポンサーリンク

まぐろの山かけの作り方のまとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、「何食べ」 10巻 #80. に登場する「まぐろの山かけ」の作り方を、写真付きでご紹介いたしました!

 

ぜひシロさんお手製のまぐろの山かけを、あなた自身で味わってみてくださいね!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

この日の献立のシロさんの「かぶの肉みそいため煮」の作り方はこちらからどうぞ!

この日の献立の志乃さんの「のりの吸い物」の作り方はこちらからどうぞ!

 

シロさんとケンジのほっこりとした日常がのぞける原作漫画と、

シロさんの手料理が再現できるドラマ公式ガイド&レシピはこちらからチェックできます!

何食べマンガ最新刊

当レシピ登場巻

公式レシピガイド


コメント

error:当サイトを悪用する方がいたため、残念ながら右クリック機能を制限いたしました。
タイトルとURLをコピーしました