スポンサーリンク

【再現レシピ】きのう何食べた?かぶのサラダわさびドレッシングの作り方を写真付きで解説!

スポンサーリンク
かぶのサラダわさびドレッシングきのう何食べた?

飯テロマンガから、人気ドラマにもなった「きのう何食べた?」の美味しそうなお料理たち。

シロさんが作る数々のレシピはたくさんの人々を魅了し、食べてみたい!と思うことも多いですよね!

 

この記事では、そんな「何食べ」 5巻 #37.に登場するシロさんの「かぶのサラダわさびドレッシング」の作り方を写真付きで詳しくご紹介していきます!

 

スポンサーリンク

かぶのサラダわさびドレッシングの1人分の材料をご紹介!

下味
・かぶ 1個 (3個)
・塩 ひとつまみ (小さじ1/2)

わさびドレッシング
・レモン汁 小さじ1
・しょうゆ 大さじ1/2
・わさび 1袋…2.5g
・オリーブオイル 大さじ1/2

(2人分)は原作分量です。

なお原作になかった分量は、作ってみて美味しかった分量で補足してご紹介しています。

作り方では詳しく書かれていない工程も、追記補足&作りやすい順序で紹介していきます!

 

スポンサーリンク

かぶのサラダわさびドレッシングの作り方を6枚の画像で徹底解説!

1.かぶの葉とへたを落とし、ピーラーで皮をむく。

皮むきは包丁でむくのが怖い方はピーラーでOKです!

 

2.かぶの葉を切り落とした面を下にして、4mm幅に切る。

 

3.切ったかぶを器に入れて塩ひとつまみと合わせてもみ込み5分ほどおいて、かぶに下味をつける。

 

4.かぶに下味をつけている間にわさびドレッシングを作る。

器にレモン汁小さじ1、しょうゆ大さじ1/2、オリーブオイル大さじ1/2、わさび1袋(2.5g)を加えて、泡立てで混ぜる。

 

5.かぶに塩をもみ込み5分たったら、わさびドレッシングを加えてよく和える。

 

器に盛り付けて完成!

 

スポンサーリンク

かぶのサラダわさびドレッシングの調理時間は10分でした!

ただし、こちらは写真を撮っていた時間が余分にがかかっています。

手慣れてくれば、調理作業時間は5分ほどで完成する超お手軽料理と言えるでしょう!

 

そして、シロさんのかぶのサラダわさびドレッシングがついたの今日のお献立はこちらになりました!

◆Today’s menu◆

きのことツナとカブの葉の和風パスタ
トマトとオクラと卵の中華スープ
・かぶのサラダわさびドレッシング
・アイスティー

 

スポンサーリンク

かぶのサラダわさびドレッシングはわさびがアクセントのさっぱり味!

わさびがあまり好きでない筆者も食べることができた、さっぱりしたお口直しにぴったりのサラダです!

わさびのツーンとした辛みはほとんどなく、オリーブオイルの風味とレモン汁の酸味が食べやすい味にまとめてくれています。

かぶも下味をつけているので、物足りなさは全く感じません!

 

かぶが旬な時期に作れば、かぶの甘みも生きてくるサラダになるのでさらにおいしくなることでしょう。

生のかぶを食べる機会は漬物が多いかと思いますが、さわやかに食べられるこのサラダレシピもイチオシです!

翌日にはドレッシングの味がかぶに染みこむので、ますますおいしく頂くことができました。

 

簡単に作れるかぶのサラダです。

中途半端に余ってしまったかぶの使い道としても重宝できますので、ぜひお試しを!

 

スポンサーリンク

かぶのサラダわさびドレッシングの原作の献立はこちら!

原作で作られている献立の詳しい記事はこちらの #37. にてご紹介しています!

きのう何食べた?5巻で紹介しているレシピの一覧が気になる方は、下記よりどうぞご覧ください!

 

スポンサーリンク

かぶのサラダわさびドレッシングの作り方のまとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、「何食べ」 2巻 #37. に登場する「かぶのサラダわさびドレッシング」の作り方を、写真付きでご紹介いたしました!

 

ぜひシロさんお手製のかぶのサラダわさびドレッシングを、あなた自身で味わってみてくださいね!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

この日の献立のシロさんのきのことツナとカブの葉の和風パスタの作り方はこちらからどうぞ!

この日の献立のシロさんのトマトとオクラと卵の中華スープの作り方はこちらからどうぞ!

 

シロさんとケンジのほっこりとした日常がのぞける原作漫画と、

シロさんの手料理が再現できるドラマ公式ガイド&レシピはこちらからチェックできます!

何食べマンガ最新刊

当レシピ登場巻

公式レシピガイド


コメント

error:当サイトを悪用する方がいたため、残念ながら右クリック機能を制限いたしました。
タイトルとURLをコピーしました