スポンサーリンク

【ヘルシオレシピ】AX-XA20で「マフィン」を調理!作り方と使い方を写真付きで解説します!

スポンサーリンク
マフィンヘルシオ

シャープのウォーターオーブンレンジ「ヘルシオAX-XA20」を使った、おすすめの料理や口コミが気になる方必見!

ヘルシオを購入した当ブログの筆者が、実際に調理をして食べてみた感想と使い方をまとめました。

 

この記事ではヘルシオのレシピ本より、「マフィン」の作り方を写真付きで詳しくご紹介していきます!

購入を検討している方や、愛用者の毎日の献立の参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

ヘルシオで作るマフィンの6こ分の材料をご紹介!

・バター 100g
・さとう 120g
・卵 M2こ
・小麦粉 200g (=薄力粉)
富沢商店のベーキングパウダー 小さじ1と1/2(6g)
・牛乳 100㏄

調理器具
・マフィン型 直径6cm×6こ
※本記事で使用のマフィン型:底径5.9cm×高さ5cm 8枚入 100円均一商品

( )は公式レシピの分量です。

なおレシピになかった分量は、作ってみて美味しかった分量で補足してご紹介しています。

作り方では詳しく書かれていない工程も、追記補足&作りやすい順序で紹介していきます!

 

本記事で使った便利な小分け包装の富沢商店ベーキングパウダーはこちら!

 

スポンサーリンク

マフィンの作り方を39枚の画像で徹底解説!

1.耐熱ボウルにバター100gを計量して入れる。

 

2.耐熱ボウルにふんわりとラップをかける。

 

3.耐熱ボウルをヘルシオ庫内中央におく。

 

4.200Wのレンジで1分あたため、バターをやわらかくする。

 

5.レンジでバターをやわらかくしている間に、さとうを120g計量する。

 

200Wのレンジで1分あたためたバターがこちら。

バターはなるべく溶けてる部分が少ない方が◎

 

6.やわらかくしたバターに計量しておいたさとうを加え、泡立てで白っぽくなるまで練りまぜる。

 

7.耐熱ボウルとは別の器で、Mサイズの卵2こを溶いておく。

 

8.溶き卵を3回に分けて耐熱ボウルに加え、混ぜる。

 

卵液を入れる都度、泡立てでしっかりと混ぜあわせます。

 

卵液を3回入れたら、写真ぐらいまでなめらかになるまで混ぜあわせましょう。

泡立てを使うのはこれで最後なので、以降はへらに持ちかえます。

 

9.薄力粉(小麦粉)を200g、計量する。

 

10.牛乳を100㏄、計量する。

 

11.計量した小麦粉の1/3を、ふるいながら耐熱ボウルに加える。

公式レシピでは、ベーキングパウダーと合わせてあらかじめふるいにかけたものを用意しています。

本記事では、みそこしにお玉ですくった小麦粉を入れてこしました。

 

12.耐熱ボウルの材料と小麦粉を、へらでサックリと混ぜあわせる。

しっかり混ぜあわせるとマフィンがふくらまなくなってしまうので、かるーく混ぜます。

 

13.小麦粉の粉気が少なくなってきたら、計量しておいた牛乳を半量(50㏄)入れる。

 

14.牛乳を加えたら、へらでサックリと生地を混ぜあわせる。

 

15.牛乳を混ぜあわせたら、再び小麦粉1/3ほどをふるい入れる。

 

16.1回目同様に、へらでサックリと小麦粉と生地を混ぜあわせる。

 

17.残りの牛乳(50㏄)を生地に加える。

 

18.1回目同様に、へらでサックリと牛乳と生地を混ぜあわせる。

 

19.残りの小麦粉を生地にふるいい入れる。

 

20.小麦粉をすべて入れたら、ベーキングパウダー6g(小さじ1と1/2)もふるい加える。

本記事では、1袋3g入りですでにふるわれている富沢商店のベーキングパウダーを使いました。

 

21.すべての小麦粉とベーキングパウダーを加えたら、へらで生地をサックリと混ぜあわせる。

 

生地の混ぜおわりはこんなかんじ。

生地は混ぜすぎ注意で、もったりとした状態です。

 

16.庫内は空、水位は1で、[お料理選択]⇒[メニュー検索]⇒[メニュー名(50音)から探す]⇒[ま]⇒[マフィン]⇒[スタート]⇒の順番でタッチパネルを押し、余熱であたためる。

 

[スタート]ボタンを押すと、おおよその余熱完了時間の目安(2分)が表示されます。

この間に、生地をマフィン型に入れていきます。

 

17.生地を6つのマフィン型に等分になるように入れ、ヘルシオの各皿に並べる。

 

本記事では、100均に売っている、底径5.9cm×高さ5cmで8枚入のマフィン型を使いました。

およそ、カレースプーン4杯ほどでマフィン型に等分に入れられましたよ!

 

入れたままの状態だと生地がデコボコしているので、平らにならします。

 

18.手のひらの上にマフィン型を何回か落とし、生地内の空気を抜いて表面を平らにする。

 

左が空気を抜く前、右が空気を抜いた後の生地です。

 

表面がきれいに平らになりました。

 

この頃には、ヘルシオの余熱も終わっています。

 

19.余熱がおわったら、角皿を下段に入れる。

 

20.角皿をヘルシオ庫内に入れたら、[スタート]ボタンを押す。

スタートボタンを押すと、35分でマフィンが焼き上がる表示が出てきました。

 

[スタート] ボタンを押してから35分後、マフィンが焼きあがりました!

開くときは熱い水蒸気が出てくるので、高温やけど注意です。

 

焼き上がりはこんなかんじ。

少々向きがななめに焼き上がってしまったのもありますが…

手作り感があるということでヨシ!

 

完成!

 

スポンサーリンク

マフィンのヘルシオ調理時間は1時間10分でした!

ただし、こちらは写真を撮っていた時間が余分にがかかっています。

ヘルシオ調理時間をのぞけば、調理作業時間は30分ほどで完成するお料理と言えるでしょう!

 

そして、ヘルシオで作るマフィンがついた本日のおやつはこのようになりました!

◆Today’s menu◆
・ヘルシオで作るマフィン
・コーヒー

 

スポンサーリンク

ヘルシオで作るマフィンはお裾分けにもピッタリなお菓子!

ヘルシオでつくる王道マフィン、かなりおいしくできて大成功でした!

材料も、小麦粉・BP(ベーキングパウダー)・卵・牛乳・バター・砂糖というシンプルさが良いですね。

カップケーキなので、お友達への手土産やお裾分けにも重宝できるお菓子です。

 

ウォーターオーブン効果なのか、外はこんがり、中はしっとりとした仕上がりになりました。

砂糖とバターがたっぷり入っているので、しっかりとした甘さと風味を感じます。

上品な甘さに仕上げたい場合は、砂糖を少し控えめにすると◎

 

チョコチップを入れたり、抹茶パウダーを生地に混ぜればアレンジもできるマフィンです。

ヘルシオを持っている方、ぜひお試しあれ!

 

スポンサーリンク

ヘルシオで作るマフィンの公式レシピ本情報はこちら!

ヘルシオ公式のレシピブック(メニュー集)の、141ページに記載がありました。

他のヘルシオレシピも気になる方は、公式サイトの COCORO KITCHEN もおススメです。

 

スポンサーリンク

マフィンの6こ分の材料費は税抜451円でした

材料費の内訳は上記のとおりです。

 

スポンサーリンク

マフィンのヘルシオでの作り方のまとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、ヘルシオ公式レシピ本にあった「マフィン」の作り方を、写真付きでご紹介いたしました!

 

ぜひヘルシオ調理のマフィンを、あなた自身で味わってみてくださいね!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

「ヘルシオ」購入のメリット・デメリットのレビューをまとめた記事はこちらでご紹介しています。

「ヘルシオ」購入から開封、調理、感想をまとめた私の口コミ記事はこちらでご紹介しています。

 

\ 毎日のお料理がたのしみになるシャープの「ヘルシオAX-XA20」を今すぐGET /

コメント

error:当サイトを悪用する方がいたため、残念ながら右クリック機能を制限いたしました。
タイトルとURLをコピーしました