スポンサーリンク

【ヘルシオレシピ】AX-XA20で「きのこカレー」を調理!作り方と使い方を写真付きで解説します!

スポンサーリンク
きのこカレーヘルシオ

シャープのウォーターオーブンレンジ「ヘルシオAX-XA20」を使った、おすすめの料理や口コミが気になる方必見!

ヘルシオを購入した当ブログの筆者が、実際に調理をして食べてみた感想と使い方をまとめました。

 

この記事ではヘルシオのレシピ本より、「きのこカレー」の作り方を写真付きで詳しくご紹介していきます!

購入を検討している方や、愛用者の毎日の献立の参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

ヘルシオで作るきのこカレーの4人分の材料をご紹介!

好みのキノコ 250g
・しめじ 1/2pc …1pcにするとキノコ合計300g
・エリンギ 1/2pc …1pcにするとキノコ合計300g
・まいたけ 1/2pc

・玉ねぎ 1/4こ≒50g
・豚小間切れ肉 100g (豚バラうす切り肉)

・水 200㏄
・おろしにんにく チューブ小さじ1/2
・おろししょうが チューブ小さじ1
・カレールゥ 2こ (2~3皿分)

・パセリ ごはんの彩り用、お好みで

調理器具
・耐熱ボウル

( )は公式レシピの分量です。※本記事では公式レシピの2.5倍量で作っています

なおレシピになかった分量は、作ってみて美味しかった分量で補足してご紹介しています。

作り方では詳しく書かれていない工程も、追記補足&作りやすい順序で紹介していきます!

 

スポンサーリンク

きのこカレーのヘルシオでの作り方を24枚の画像で徹底解説!

1.玉ねぎ1/4この皮をむいて両端を落とし、うす切りにする。

 

2.耐熱ボウルに玉ねぎを入れる。

 

3.エリンギは長さ半分に切ったら、半分を1/4ずつ、1本を8等分に切り分けて、

玉ねぎを入れた耐熱ボウルとは別のボウルに入れる。

 

4.エリンギを入れたボウルに、まいたけ1/2pcをほぐし入れる。

 

5.しめじは石づきを切り落とす。

 

6.石づきを落としたしめじを、ほぐしながらキノコ類の入ったボウルに加える。

 

エリンギ1pc、しめじ1pc、まいたけ1/2pcをほぐして計量したところ、300gになりました。

公式レシピの250gにしたい場合は、エリンギとまいたけをそれぞれ1/2pcずつにしてみてください。

 

7.ボウルの中のキノコ類をまぜあわせ、1/3ほどを耐熱ボウルの玉ねぎの上にのせる。

 

8.豚肉100gを食べやすいひと口大の大きさに切り分ける。

公式レシピでは豚バラうす切り肉を使っていますが、本記事では手ごろな豚小間肉で調理しました。

 

9.ひと口大にした豚肉を、耐熱ボウルに入れたキノコ類の上に広げるようにしてのせる。

 

10.豚肉の上に、残りのキノコ類をすべて入れる。

 

11.すべての具材が耐熱ボウルに入ったら、水200㏄、おろしにんにくチューブ小さじ1/2、おろししょうがチューブ小さじ1を加える。

 

12.最後にカレールゥを中央にのせる。

 

13.ふんわりと耐熱ボウルにラップをかける。

 

14.庫内中央に耐熱ボウルを置く。

 

15.[お料理選択]⇒[メニュー検索]⇒[メニュー名(50音)から探す]⇒[か]⇒[きのこカレー]⇒[スタート]⇒の順番でタッチパネルを押す。

 

[スタート]を押してから数秒まつと、仕上がりの選択 [弱め] [標準] [強め] が出てくるが、[標準]のままでOK。

 

[スタート] ボタンを押してから13分後、きのこカレーができあがりました!

開くときは熱い水蒸気が出てくるので、高温やけど注意です。

 

あたため終わりはこんなかんじ!

カレールゥが溶けかけ、キノコ類のかさがかなり減りました。

 

16.あたため終わったきのこカレーを、お玉でしっかりと混ぜ合わせる。

最初はシャバシャバですが、混ぜていくうちにカレールゥが溶けてとろみが出てくるのでご安心を!

 

17.ルゥが完成したら、カレー用の深いお皿にごはんを盛りつける。

 

18.ごはんの隣にカレーを盛りつける。

 

19.お好みで彩りにごはんの上にパセリを散らす。

 

完成!

 

スポンサーリンク

きのこカレーのヘルシオ調理時間は35分でした!

ただし、こちらは写真を撮っていた時間が余分にがかかっています。

ヘルシオのあたため時間を除けば、調理作業時間は15分ほどで完成するお料理と言えるでしょう!

 

そして、ヘルシオで作るきのこカレーがついた本日のお献立はこのようになりました!

◆Today’s menu◆
・ヘルシオで作るきのこカレー
・ごまドレのグリーンサラダ
・麦茶

 

スポンサーリンク

ヘルシオで作るきのこカレーはきのこの風味豊かなお手軽カレー!

具材を入れてチンするだけで完成するお手軽カレー!

一年を通してお手頃価格で購入できるきのこをたっぷりと使っているので、お財布にもやさしいレシピです。

本記事では公式レシピ通り、しめじ・エリンギ・まいたけで調理しましたが、えのきやしいたけ、マッシュルームなどを使っても◎

 

じゃがいもやにんじんなどの火の通りにくい根菜を使っていないので、かなり短い時間で調理が終わります。

さらに冷凍保存もできるので、多めに作って小分けにしておけば温めなおすだけでカレーがいつでもたのしめますよ。

鍋で煮込むことによって出るうま味にはかないませんが、火加減を気にせずパパっと作れるので実用性は抜群です!

 

忙しい夜でも、食べたい分だけかんたんに作れるカレーです。

ヘルシオを持っている方、ぜひお試しを!

 

スポンサーリンク

ヘルシオで作るきのこカレーの公式レシピ本情報はこちら!

ヘルシオ公式のレシピブック(メニュー集)の、129ページに記載がありました。

他のヘルシオレシピも気になる方は、公式サイトの COCORO KITCHEN もおススメです。

 

スポンサーリンク

きのこカレーヘルシオでの作り方のまとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、ヘルシオ公式レシピ本にあった「きのこカレー」の作り方を、写真付きでご紹介いたしました!

 

ぜひヘルシオ調理のきのこカレーを、あなた自身で味わってみてくださいね!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

「ヘルシオ」購入のメリット・デメリットのレビューをまとめた記事はこちらでご紹介しています。

「ヘルシオ」購入から開封、調理、感想をまとめた私の口コミ記事はこちらでご紹介しています。

 

\ 毎日のお料理がたのしみになるシャープの「ヘルシオAX-XA20」を今すぐGET /

 

コメント

error:当サイトを悪用する方がいたため、残念ながら右クリック機能を制限いたしました。
タイトルとURLをコピーしました