スポンサーリンク

【ヘルシオレシピ】AX-XA20で「マドレーヌ」を調理!作り方と使い方を写真付きで解説します!

スポンサーリンク
マドレーヌヘルシオ

シャープのウォーターオーブンレンジ「ヘルシオAX-XA20」を使った、おすすめの料理や口コミが気になる方必見!

ヘルシオを購入した当ブログの筆者が、実際に調理をして食べてみた感想と使い方をまとめました。

 

この記事ではヘルシオのレシピ本より、「マドレーヌ」の作り方を写真付きで詳しくご紹介していきます!

購入を検討している方や、愛用者の毎日の献立の参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

ヘルシオで作るマドレーヌ9個分の材料をご紹介!

マドレーヌ
・卵 2こ
・さとう 100g
・レモン汁 小さじ1
・薄力粉 100g (=小麦粉)
・ベーキングパウダー 小さじ2/3≒3g
・バター 100g

調理器具
・マドレーヌ型 9こ (敷き紙 高さ2cm以上のもの)
※本記事ではアルミホイル型を使用
・オーブン

( )は公式レシピの分量です。

なおレシピになかった分量は、作ってみて美味しかった分量で補足してご紹介しています。

作り方では詳しく書かれていない工程も、追記補足&作りやすい順序で紹介していきます!

 

スポンサーリンク

マドレーヌの作り方を26枚の画像で徹底解説!

1.卵2こをボウルでとく。

 

2.卵の入ったボウルにさとう100gを加える。

 

3.卵とさとうを、全体が白っぽくもったりするまで泡立てでまぜる。

 

4.バター100gを計量し、耐熱ボウルに入れる。

バターは写真のように、10等分ぐらいの小分けにして入れましょう。

 

5.バター100gが入った耐熱ボウルにラップをかける。

 

6.ヘルシオの庫内中央に、耐熱ボウルをおく。

 

7.200Wのレンジに4分30秒かけ、バターを溶かす。

 

8.卵とさとうをまぜたボウルに、レモン汁小さじ1を加えてサッとまぜあわせる。

 

9.レモン汁を加えたボウルに、ベーキングパウダー小さじ2/3(約3g)をザルをとおしてふるいにかけて加ええる。

 

10.薄力粉(小麦粉)を100g計量する。

 

11.計量した薄力粉(小麦粉)をザルをとおしてふるいにかけながら、ボウルに加える。

 

12.粉類がなじむように、泡立てで手早くまぜあわせる。

泡立てを使うのはここまでなので、洗ってしまってOKです。

 

粉類をまぜおわるころには、バターのあたためもおわります。

バターの固まりがなくなるまで溶かしましょう。

 

13.バターのボウルをヘルシオからとりだしたら、

[手動調理]⇒[オーブン]⇒[余熱あり/1段]⇒[決定]⇒[170℃]⇒[スタート]⇒の順番でタッチパネルを押し、余熱であたためる。

 

14.溶かしたバターを生地のボウルに加える。

 

15.泡立てをへらに持ちかえて、バターと生地を底からすくいあげるようにしてまぜあわせる。

 

16.マドレーヌ型9こをヘルシオの角皿にならべ、スプーンですくった生地を均等に入れる。

 

17.生地を入れた型を落として、生地の中の空気を抜く。

 

18.空気を抜いた型を、角皿の手前にならべる。

 

19.余熱が終わったヘルシオの上段へ、角皿を入れる。

庫内は熱くなっているので、やけど注意です!

 

20.角皿を入れたら、170℃のオーブンで28分、生地を焼き上げる。

 

28分ほど焼いたマドレーヌがこちら!

少々生地があふれてしまっている分もありましたが、焼き色はばっちりです!

 

21.焼き上がったマドレーヌは、加熱後にすぐ型から取りだして冷ます。

 

22.型から取り出したマドレーヌをお皿に盛りつける。

 

完成!

 

スポンサーリンク

マドレーヌのヘルシオ調理時間は1時間10分でした!

ただし、こちらは写真を撮っていた時間が余分にがかかっています。

ヘルシオ調理時間をのぞけば、調理作業時間は1時間ほどで完成するお料理と言えるでしょう!

 

そして、ヘルシオで作るマドレーヌがついた本日のおやつはこのようになりました!

◆Today’s menu◆
・ヘルシオで作るマドレーヌ
・コーヒー

 

スポンサーリンク

ヘルシオのマドレーヌはバターの風味がたまらない手作りおやつ!

マドレーヌをつくったのは初めてでしたが、味も見た目も大満足の仕上がりとなりました!

バターをたっぷり使っているので風味もよく、型からもきれいにかんたんに取り外せます。

おもてなし用や手土産のお菓子としても大活躍のおやつとなりました。

 

お菓子づくりの定番の材料でつくれてシンプルな味付けなので、万人受けまちがいなし!

型は高い専用のマドレーヌ型でなくても、お弁当などに使う大きめのアルミカップでつくれるのが◎

コーヒーはもちろん、牛乳との相性もばっちりなので、大人にも子どもにもおススメです。

 

焼き上がりの香りがたまらないヘルシオのマドレーヌです。

ヘルシオを持っている方、ぜひお試しあれ!

 

スポンサーリンク

ヘルシオで作るマドレーヌの公式レシピ本情報はこちら!

ヘルシオ公式のレシピブック(メニュー集)の、142ページに記載がありました。

他のヘルシオレシピも気になる方は、公式サイトの COCORO KITCHEN もおススメです。

 

スポンサーリンク

マドレーヌの10個分の材料費は税抜363円でした

材料費の内訳は上記のとおりです。

 

スポンサーリンク

マドレーヌのヘルシオでの作り方のまとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、ヘルシオ公式レシピ本にあった「マドレーヌ」の作り方を、写真付きでご紹介いたしました!

 

ぜひヘルシオ調理のマドレーヌを、あなた自身で味わってみてくださいね!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

「ヘルシオ」購入のメリット・デメリットのレビューをまとめた記事はこちらでご紹介しています。

「ヘルシオ」購入から開封、調理、感想をまとめた私の口コミ記事はこちらでご紹介しています。

 

\ 毎日のお料理がたのしみになるシャープの「ヘルシオAX-XA20」を今すぐGET /

コメント

error:当サイトを悪用する方がいたため、残念ながら右クリック機能を制限いたしました。
タイトルとURLをコピーしました