【再現レシピ】きのう何食べた?フレンチトーストの作り方を写真付きで解説!

フレンチトーストきのう何食べた?

飯テロマンガから、人気ドラマにもなった「きのう何食べた?」の美味しそうなお料理たち。

シロさんが作る数々のレシピはたくさんの人々を魅了し、食べてみたい!と思うことも多いですよね!

 

この記事ではそんな「何食べ」 17巻 #130.に登場するシロさんの「フレンチトースト」の作り方を写真付きでご紹介です!

 

スポンサーリンク

フレンチトーストの2人分の材料をご紹介!

・卵 2個
・生クリーム 100cc
・牛乳 大さじ3
・砂糖 大さじ2
・6枚切り食パン 2枚
・バター 10g
・はちみつ お好みで

( )は原作分量です。

なお原作になかった分量は、作ってみて美味しかった分量で補足してご紹介しています。

作り方では詳しく書かれていない工程も、追記補足&作りやすい順序で紹介していきます!

スポンサーリンク

フレンチトーストの作り方を17枚の画像で徹底解説!

1.ボウルに、卵 2個、生クリーム 100cc、牛乳 大さじ3、砂糖 大さじ2を加えてよく混ぜる。

 

1.6枚切り食パン2枚分をそれぞれ半分に切る。

食パンを半分に切ることで、卵液の漬け込み時間が短縮できます!

 

3.バットなどの平らな容器に、食パンと卵液を30分以上漬けむ。

バットがなければカレー皿などでもOK!

 

片面15分ずつしみこませます。

 

4.大きめのフライパンにバター 10g を入れて、弱火で溶かし全体になじませる。

 

パンを入れたら卵液も残さずへらで上にかける。

 

中弱火にする。

これぐらいの中弱火で作ったところ、ちょっと焦げ目が強くなりました。

3分じっくり焼くので弱火でも十分です!

 

ふたをして3分じっくり焼く。

 

5.3分たったら、フライ返しと手を使ってそっとひっくり返して、

30分以上、卵液をしみこませた食パンはかなり崩れやすくなっています。

やさしく裏返しましょう!

 

裏面を1分焼く。

両面こんがり焼けたら完成です!

 

6.お皿にもって、はちみつをかければ、

はちみつはお好みで。

写真のゆず蜜はこちら↓

 

完成!

 

スポンサーリンク

フレンチトーストの調理時間は50分でした!所要時間

50分ほどで完成しました!

ただし、こちらは写真を撮っていた時間が余分にかかっています。

さらに30分漬け込む時間をのぞけば、15分もあれば完成できるお手軽料理といえるでしょう!

 

そして、シロさんのフレンチトーストが主食の今日のお献立はこちらになりました!

◆Today’s menu◆
・シロさんのフレンチトースト
・ヨーグルト
・コーヒー

 

スポンサーリンク

フレンチトーストはむちっと食感と濃厚な卵がたまらない!

これが本当に10個138円の卵の味なのか!?というくらい、卵の味が濃厚!

生クリームもたっぷり使っているので、牛乳だけで作るものよりフレンチトースト本来の味が何倍にも感じられます。

 

さらにこの生地の むちっと感はしっとり、を超越した食感です。

30分以上漬け込むだけでこんなに美味しくなるのか、フレンチトースト。

今までのフレンチトーストは一体なんだったのか…

30 分漬け込む作業が手間だなという方は、前日の夜に漬け込んじゃいましょう。

朝になればしみしみのフレンチトーストがスタンバっています!

何食べの巻末で紹介されているちょっとしたアイディア、本当にすき

 

原作同様、休日の朝ごはんとして作ってみたフレンチトースト。

しあわせな週末のスタートがきれる神メニューです。

ぜひお試しを!

 

スポンサーリンク

フレンチトーストの原作の献立はこちら!

原作で作られている献立の詳しい記事はこちらの #130. にてご紹介しています!

きのう何食べた?17巻で紹介しているレシピの一覧が気になる方は、下記よりどうぞご覧ください!

 

スポンサーリンク

フレンチトーストの作り方のまとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、「何食べ」 17巻 #130. に登場する「フレンチトースト」の作り方を、写真付きでご紹介いたしました!

 

ぜひシロさんお手製のフレンチトーストを、あなた自身で味わってみてくださいね!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

シロさんとケンジのほっこりとした日常がのぞける原作漫画と、

シロさんの手料理が再現できるドラマ公式ガイド&レシピはこちらからチェックできます!

17巻

公式ガイド&レシピ

公式ガイド&レシピ2

コメント

タイトルとURLをコピーしました