スポンサーリンク

【万能だしレシピ】久世福商店の「だし玉トースト」を調理!作り方と使い方を写真付きで解説します!

スポンサーリンク
だし玉トースト久世福商店

久世福商店の大人気ギフト「風味豊かな万能だし」を使った、おすすめの料理や口コミが気になる方必見!

久世福の出汁を購入した当ブログの筆者が、実際に調理をして食べてみた感想と使い方をまとめました。

 

この記事では久世福商店の公式レシピサイトより、「だし玉トースト」の作り方を写真付きで詳しくご紹介していきます!

購入を検討している方や、愛用者の毎日の献立の参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

だし玉トーストの1人分の材料をご紹介!

久世福商店の風味豊かな万能だし 1/2包
・卵 1こ
・食パン6枚切り 1枚
・油 大さじ1/2

( )は公式レシピの分量です。

なおレシピになかった分量は、作ってみて美味しかった分量で補足してご紹介しています。

作り方では詳しく書かれていない工程も、追記補足&作りやすい順序で紹介していきます!

 

スポンサーリンク

だし玉トーストの作り方を10枚の画像で徹底解説!

1.器に、卵1こを割り、風味豊かな万能だし1/2袋を中身ごと入れる。

 

2.卵と風味豊かな万能だしをしっかりと混ぜ合わせる。

 

3.食パンを食べやすい大きさに切り分ける。(レシピは半分にカット)

本記事では、卵をといた器に食パンが入る大きさの1/4にカットしました。

 

4.食パンを1切ずつ卵液に浸してなじませる。

 

5.ミニフライパンを弱火にかけ、サラダ油大さじ1/2を入れて全体に広げる。

 

6.卵液に浸した食パンを1枚ずつフライパンに並べ、余った卵液も食パンの上にすべてかける。

 

7.食パンに焼き色がつくまで弱火で3分ほど焼き、トングでうら返す。

 

8.ひっくり返したらうら面も弱火で1分焼き、焼き色がついたら火を止める。

 

9.お皿に焼きあがったトーストを盛りつける。

 

完成!

 

スポンサーリンク

だし玉トーストの調理時間は10分でした!

ただし、こちらは写真を撮っていた時間が余分にがかかっています。

手慣れてくれば、5分ほどで完成するお手軽料理と言えるでしょう!

 

そして、だし玉トーストがついた本日のお献立はこのようになりました!

◆Today’s menu◆
・久世福商店のだし玉トースト
・インスタントのコーンポタージュスープ

 

スポンサーリンク

だし玉トーストは甘さゼロの和風フレンチトースト!

久世福商店の風味豊かな万能だしを卵液に混ぜてつくるだし玉トースト!

いうならば、まさに食事系の和風フレンチトーストです。

お砂糖は一切つかっていないので甘さはなく、だしの風味をそのままたのしめますよ!

 

気になるお味ですが、香ばしく焼いた厚揚げにかつおぶしをまぶしたおつまみのような味がしました。

この日は朝食としていただきましたが、一口サイズに切っっておしょうゆをたらせば、お酒のお供にも◎

きざみねぎなどを散らしてもおいしくなりそうです。

 

食パンは小さくカットすればするほど卵液の染み込みが早くなるので、時短調理したいときにもおススメのレシピ!

ギフトなどで久世福商店の風味豊かな万能だしをGETした方、ぜひお試しを!

 

スポンサーリンク

だし玉トーストの公式レシピサイト情報はこちら!

久世福商店公式サイトより

久世福商店公式のレシピサイトの「だし玉トースト」を参考に調理しました。

その他にも久世福商店の商品を使ったレシピがたくさんありますので、ぜひご覧ください!

 

 

 

スポンサーリンク

だし玉トーストの作り方のまとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、久世福商店公式レシピサイトにあった「だし玉トースト」の作り方を、写真付きでご紹介いたしました!

 

ぜひ久世福商店のだし玉トーストを、あなた自身で味わってみてくださいね!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

\本レシピに使った、久世福商店の風味豊かな万能だしはこちらから購入できます!/

 

久世福商店のレシピを、50音順に並べ替えたまとめページはこちらから!

コメント

error:当サイトを悪用する方がいたため、残念ながら右クリック機能を制限いたしました。
タイトルとURLをコピーしました