【再現レシピ】きのう何食べた?鶏のから揚げの作り方を写真付きで解説!

鶏のから揚げきのう何食べた?

飯テロマンガから、人気ドラマにもなった「きのう何食べた?」の美味しそうなお料理たち。

シロさんが作る数々のレシピはたくさんの人々を魅了し、食べてみたい!と思うことも多いですよね!

 

この記事では、そんな「何食べ」7巻 #50.に登場するシロさんのお母さんの「鶏のから揚げ」の作り方を写真付きで詳しくご紹介していきます!

 

スポンサーリンク

鶏のから揚げの4人分の材料をご紹介!

・鶏もも肉 534g (267g×2枚)
・しょうが 小さじ1
・にんにく 小さじ1
・塩 小さじ1/2
・コショウ 5ふり
・酒 大さじ2
・しょうゆ 大さじ1
・卵 1個
・片栗粉 大スプーン8 (大さじ4~5)
・油 肉がひたるくらいの高さ分

( )は原作分量です。

なお原作になかった分量は、作ってみて美味しかった分量で補足してご紹介しています。

作り方では詳しく書かれていない工程も、追記補足&作りやすい順序で紹介していきます!

 

スポンサーリンク

鶏のから揚げの作り方を21枚の画像で徹底解説!

1.鶏肉の下味をつける。ボウルに一口大に切った鶏肉を入れた後、チューブしょうがとチューブにんにくを各小さじ1ずつ入れる。

この記事では、カット済みの鶏もも肉を使っているので省略していますが、2枚分を一口大に切りましょう!

 

塩小さじ1/2を入れる。

 

コショウ 5ふりを入れる。

 

調味料を入れて一度よくもみ込む。

もみこむ時にスーパーのビニール袋を手に付けて手袋にすると、手洗いの手間がなくなります!

 

2.酒 大さじ2をくわえてもみこむ。

 

しょうゆ 大さじ1をくわえてもみこむ。

順々に調味料を入れながらもみ込んでいくと、鶏肉が水けをどんどん吸い肉を柔らかくなります!

 

3.溶き卵を1個分つくり、

 

もみこみながら少しずつくわえる。

卵を使うことで汁気は多いですが、しっかりめの衣に揚がります。

 

下準備が完了したので、いよいよ揚げていきます!

 

4.中華鍋に肉がひたるぐらいの油を入れ、強火であたためておく。

5.揚げる直前に片栗粉をまぶしておく。

この記事では、かなり汁気が多かったため片栗粉はたっぷり大スプーン8ほどかけました。

※原作では大さじ4~5ぐらいと記載あり

 

下味の汁気を切る描写もなかったので、そのままボウルに片栗粉を入れてしまいました。

が、カラッと軽い衣にしたいかたは別の容器で片栗粉をうっすらまぶすのが良いかと思います。

 

6.油に衣を菜ばしで一粒おとして、完全に下に沈むくらいの低温(130℃)にする。

 

中弱火にする。

 

半分の量の肉を落とし、3分ほど揚げ、もう半分の肉も同様に揚げる。

二度揚げする時に焦げ色はつくので、これぐらいの白っぽい状態でOK!

 

ザルに上げて、油を切っておく。

 

7.強火にする。

衣がすぐ浮き上がるくらいの高温(190℃)の中に入れ、

原作では10秒ぐらいとありましたが、二度揚げは半分に分けず一気に揚げたのでこの記事では30秒ぐらい揚げました。

 

キツネ色になるまでカリッと揚げる。

高温は油跳ねしやすいので、やけど要注意です!

 

ザルで軽く油を切る。

千切りキャベツの上にもりつけて、完成!

お好みで柑橘物(レモンやすだちなど)を添えてお召し上がり下さい!

 

スポンサーリンク

鶏のから揚げの調理時間は40分でした!

ただし、こちらは写真を撮っていた時間が余分にかかっています。

手馴れてくれば、30分もあれば出来るお料理といえるでしょう!

 

そして、シロさん母の鶏のから揚げがついた本日の献立はこのようになりました!

◆Today’s menu◆

・シロさんのお母さんの鶏のから揚げ
・ハイボール
・味変アイテム(大葉&しそ梅)

 

スポンサーリンク

鶏のから揚げは厚めの衣がザクザクでお肉がジューシー!

普段から揚げは、軽めの衣で作ることが多いですが、鶏天のような厚めの衣がザクザクでおいしい!

お肉に味はあまり染みてないですが、衣に味がしっかりついているという印象です。

なお、お肉のやわからさはピカイチでした。

少々手間でも一工程ごとにお肉をもみ込む価値はあります!

 

この記事では、手間な作業をほとんど省いて調理をしています。

・鶏もも肉のカット⇒すでにカット済みの商品を購入
・にんにくとしょうがのすりおろし⇒チューブのすりおろしで代用

これだけで、コロッケやメンチカツに比べるとから揚げは揚げ物の中でもかなり手軽な料理になります

 

最後にオススメのから揚げトッピングをご紹介です!

・大葉・しそ梅・レモン汁・すだち・大根おろし・ぽん酢・ケチャップ・マヨネーズ・ソース・山椒・唐辛子

ぜひお試しを!

スポンサーリンク

鶏のから揚げの原作の献立はこちら!

原作で作られている献立の詳しい記事はこちらの #50.  にてご紹介しています!

きのう何食べた?7巻で紹介しているレシピの一覧が気になる方は、下記よりどうぞご覧ください!

 

スポンサーリンク

鶏のから揚げの作り方のまとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、「何食べ」7巻 #50. に登場する「鶏のから揚げ」の作り方を、写真付きでご紹介いたしました!

 

ぜひシロさん母お手製の鶏のから揚げを、あなた自身で味わってみてくださいね!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

シロさんとケンジのほっこりとした日常がのぞける原作漫画と、

シロさんの手料理が再現できるドラマ公式ガイド&レシピはこちらからチェックできます!

7

公式ガイド&レシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました