【再現レシピ】きのう何食べた?えのきとわかめのみそ汁の作り方を写真付きで解説!

えのきとわかめのみそ汁きのう何食べた?

飯テロマンガから、人気ドラマにもなった「きのう何食べた?」の美味しそうなお料理たち。

シロさんが作る数々のレシピはたくさんの人々を魅了し、食べてみたい!と思うことも多いですよね!

 

この記事では、そんな「何食べ」 7巻 #50.に登場するシロさん母の「えのきとわかめのみそ汁」の作り方を写真付きで詳しくご紹介していきます!

 

スポンサーリンク

えのきとわかめのみそ汁の4人分の材料をご紹介!

・えのき 1袋
・水 800cc
・和風だしの素 半袋…2g
・みそ お玉半分
・乾燥わかめ 小さじ1杯分

( )は原作分量です。

なお原作になかった分量は、作ってみて美味しかった分量で補足してご紹介しています。

作り方では詳しく書かれていない工程も、追記補足&作りやすい順序で紹介していきます!

 

スポンサーリンク

えのきとわかめのみそ汁の作り方を7枚の画像で徹底解説!

1.乾燥わかめ小さじ1配分をお椀1配分の水でもどしておく。

みそ汁は4人分ですが、わかめは2人分でもどしています。

わかめは時間が経つと歯ごたえがなくなってしまうので、食べる前に戻すのが◎

 

2.えのきの石づきを包丁で切り落とし、えのきを手でほぐしておく。

 

3.小なべに水800ccを入れ、ほぐしたえのき1袋分を入れて強火にかける。

えのきは沸騰してから2分ほどで火が通ります!

 

4.和風だしの素を半袋(2g)入れて混ぜる。

 

5.お玉に半分ほどみそを取り、みそこしで溶かす。

みそを入れたあと沸騰させると味が落ちてしまうので、みそが溶けたら火をすぐに止めましょう!

 

6.お椀にみそ汁を入れ、水をしぼったわかめを入れる。

 

完成!

 

スポンサーリンク

えのきとわかめのみそ汁の調理時間は10分でした!

ただし、こちらは写真を撮っていた時間が余分にがかかっています。

手馴れてくれば、調理作業時間は5分ほどで完成する超お手軽料理と言えるでしょう!

 

そして、シロさん母のえのきとわかめのみそ汁がついた本日の献立はこのようになりました!

◆Today’s menu◆

シロさんの長ねぎのジャーマンポテト
シロさんのにんじんともやしのナムル
・シロさん母のえのきとわかめのみそ汁
・ごはん
・麦茶

スポンサーリンク

えのきとわかめのみそ汁はわかめとえのきの食感が楽しめるみそ汁!

万能ねぎとも相性がいいえのきのみそ汁ですが、わかめとも相性は抜群に良いです!

乾燥わかめは賞味期限を気にしなくてもいいため、ストックしていると非常に便利な食材です。

えのきだけでは物寂しいみそ汁も、わかめの緑が入ることで彩りもバッチリに!

 

えのきのほのかな甘さと、わかめの風味をしっかりと感じられるお味噌汁です。

わかめが入っているおみそ汁は、どこかほっとしますよね。

わかめはおみそ汁に直接入れず、あと入れすることで食感も生かせます。

 

まだえのきとわかめの組み合わせのみそ汁を試したことのない方は、ぜひお試しください!

 

スポンサーリンク

えのきとわかめのみそ汁の原作の献立はこちら!

原作で作られている献立の詳しい記事はこちらの #50. にてご紹介しています!

きのう何食べた?7巻で紹介しているレシピの一覧が気になる方は、下記よりどうぞご覧ください!

 

スポンサーリンク

えのきとわかめのみそ汁の作り方のまとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、「何食べ」7巻 #50. に登場する「えのきとわかめのみそ汁」の作り方を、写真付きでご紹介いたしました!

 

ぜひシロさん母お手製のえのきとわかめのみそ汁を、あなた自身で味わってみてくださいね!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

この日の献立の「長ねぎのジャーマンポテト」の作り方はこちらからどうぞ!

この日の献立の「にんじんともやしのナムル」の作り方はこちらからどうぞ!

 

シロさんとケンジのほっこりとした日常がのぞける原作漫画と、

シロさんの手料理が再現できるドラマ公式ガイド&レシピはこちらからチェックできます!

7

公式ガイド&レシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました