トイレットペーパーが無ぇ!コロナウイルスの猛威と東京の今

一人言

皆さんこんにちは! matutikaです。

新型コロナウイルスの猛威により、デマ情報の拡散、日用品の欠品休校措置など、感染拡大に伴い日々の暮らしに様々な影響が出ています。

私は東京に住んでいるんですが、まさにそんな渦中の出来事が起きましたので今回は愚痴東京の現在を皆様にお伝えしようと思います。

 

スポンサーリンク

トイレットペーパー品薄騒動

https://twitter.com/Shukran1979/status/1233331014757306368

「新型コロナウイルスが蔓延する中国からの輸入が減少するためトイレットペーパーが不足する」

「トイレットペーパーの原料である紙をマスクの製造に回すため不足する」

 

こんなデマが様々なSNSで恐るべきスピードで拡散されたのは皆さんも記憶に新しいかと思います。

私のお勤めしている会社でもいち早くこの情報は入り普段より多めにストックはしていたので、私自身も勿論こういった現状は知っていました。

 

なんだか大変なことになってんなー

 

と、当の私はかなり呑気に考えており、補充も通常営業状態でいけると考えていました。

まだ家の備蓄に余裕もあったしね。

 

デマという情報が人々に知れ渡っても、やはり当たり前に使っているものがなくなるという不便さ、不安には勝てないのでしょう。

連日私の住む町でも品切れの状態は続いていました。

 

そろそろ買わないとうちもヤバいぞ…

そんな中一筋の光が。

今ならいける!

そう確信した私はお財布を握りしめ、いざ町中のお店にトイレットペーパー探しの旅へ出たのです。

 

スポンサーリンク

ない…ない…どこにもない…!

まずよく使う①ドラックストアA店へ。

うん、ないね。

知ってた。

 

気を取り直して②ドラックストアB店へ。

ない!

もう入り口で分かる。

ない!

 

次。

ちっさな③イオン系列のスーパーAへ。

お…!?

あの陰に見えるあのフォルムは…!

あったー!

残り3つ!

でも…高いな…

 

ここでした選択を後々酷く後悔するのを、私はまだ知らない…

 

まぁまだ3つあるし、他のところで安いの見つかるかもしれないから保留にしとこ!

 

あああああ!私のバカ!

なんでケチって買わなかったんだ!!

 

…というわけでお次は割と新しめの④でかめスーパーB

入り口にご丁寧に書かれてました。

ないって。

広い店内を探し回らなくていい親切設計ですね!

 

さらにパンが旨い⑤大手スーパーCに梯子。

エスカレーターの先に直ぐに張り紙発見。

品切れ。

疲れてきたのでパンを買いつつ次に。

 

やはりちいさめの⑥イオン系スーパーD

ちょっと期待しつつ…いやでもきっとないよなぁ?

…なかった。

 

流石にそろそろ焦り始める。

あれ?こんなにないの?

これもしやさっきのイオン系スーパーAに戻った方がよくね?

 

そんなことを思いつつも道中にある⑦行きつけスーパーEへ。

…ねぇ。

トイレットペーパーなんてこの世に存在しなかったのではないだろうか?

 

いいんだ、私にはイオン系スーパーAがあるんだから…!

戻った。

 

……うそ…だ…ろ…?

なかった

終わった。

 

なんかもう何も考えられなくなってコンビニも行ってみた。

チキンが旨い⑧コンビニA

当たり前にない。

 

総菜が旨い⑨コンビニB

あるわけがない。

 

チキンが…(ry ⑩コンビニAその2

な(ry

 

トイレットペーパーは勿論、ティッシュもなければマスクもねぇ!

アルコール除菌系も一式ねぇ!

おらこんな町~やだぁ~。

 

スポンサーリンク

いろんな意味で覚悟を決めた

うち!ユニットバスだから!最悪!なんとかなるかな!

結構覚悟決めました。

 

どうゆうことかって?

多くは語らせてくれるな。

 

そもそも、なんで買いだめしてないでいる方が補充忘れてただけだけどこんな思いをせにゃならんのだ!

どう考えてもおかしいだろ!!

 

…っていうことを言いたくてブログにしました。

皆の者、必要以上の買い貯め、ダメ、ぜったい

 

スポンサーリンク

お高級なヤツがやってきた

後日やっとの思いで見つかったペーパーさんが我が家にやってきました。

お値段なんと393円!

もったいなくて使えねぇ!!

 

とりあえず危機は脱したので一安心です。

さぞかしふわふわのトイペなんだろうと地味に使うの楽しみでもある私であった。

 

スポンサーリンク

時差通勤

コロナウイルスの影響で、私の会社では時差通勤が必要であれば申請可能になりました。

私自身は周りの会社が時差通勤ガンガンやっているおかげか、普段の通勤の4割減で電車に乗れてるのでかなり恩恵感じてます。

 

むしろ毎日これでいい。

是非これにしてくれ。

会社に着いた時の疲れ方が全然違うんだぞ。

 

スポンサーリンク

休校による子どもたちの預かり

小学生以上のお子さんも預け先がなければ会社に連れてきていいよというお達しもでました。

私は子ども大好きなので全く苦痛ではありませんが、子どものお母さんは1日中気にかけなくてはならないので帰るころにはかなりゲッソリしてました。

 

子どもに罪はありませんが、正直その中で仕事をするのはなかなか難しいという印象。

 

スポンサーリンク

マスク

マスクは未だにどこもかしこも売り切れです。

駅の近くにあるドラックストア。

とある日の朝に大名行列ができていたので何かと見てみると、マスク入荷の文字。

店員さんも大声で列の整備をしています。

 

店の外からレジまで続く行列は、どれだけ待てば会計できるのでしょうか。

最後尾に並んでるサラリーマンは果たして出社時間に間に合うのだろうか…。

コミケのトイレと見間違えるレベルです。

 

私の会社でもマスクを取り扱っていますが、頼んでも全然入荷しない。

医療用マスクですらこのレベルなので、もう日本いろいろヤバいところまで来ちゃってる。

業界内でも取り合いのような揉め事は起こるので、早く日常に戻って欲しいと切実に思うのです。

 

とりあえず、みんな落ち着け

大人のあなたたちなら、どうすべきか分かるはずだ。

 

スポンサーリンク

最後に

SNSを見ても、外に出ても、人と話しても、コロナの話が出ない日はありません。

まだまだ予断を許さない状況ではありますが、一人一人が冷静に行動すれば防げる事態もあります。

 

どうか皆さん、デマ情報に踊らされず、いつも以上に思いやりの気持ちをもって生活しましょう。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました