【再現レシピ】3月のライオン「ポークビーンズ」の作り方を写真付きで解説!

ポークビーンズ3月のライオン

「ハチクロ」でもおなじみの羽海野チカ原作の人気作品「3月のライオン」

アニメ化、映画化もした本作は将棋マンガですが、あかりさんが作るおいしそうなお料理を見ると飯テロ漫画であるといっても過言ではありません。

 

この記事では、そんな「3月のライオン」3巻 Chapter.23 くる年 に登場する川本家の今風おせちから、あかりさんの「ポークビーンズ」の作り方を写真付きで詳しくご紹介していきます!

 

スポンサーリンク

ポークビーンズの4人分の材料をご紹介!

・豚ひき肉 170g (100g)
・にんにく 小1かけ (1/2かけ)
・玉ねぎ 1/2個
・ローリエ 1/2枚
・ミックスビーンズ 1缶…120g
・酒 大さじ1
・トマトジュース 200ml
・ウスターソース 小さじ1
・塩 小さじ1/2と3つまみ
・コショウ 3ふり

( )は原作分量です。

なお原作になかった分量は、作ってみて美味しかった分量で補足してご紹介しています。

作り方では詳しく書かれていない工程も、追記補足&作りやすい順序で紹介していきます!

 

スポンサーリンク

ポークビーンズの作り方を13枚の画像で徹底解説!

1.にんにく1/2かけの皮をむき、みじん切りにする。

 

2.玉ねぎ1/2個は皮をむいて両はじを落とし、あらめのみじん切りにする。

 

3.小鍋(orフライパン)を中火にかけ、油は引かずに豚ひき肉とにんにくを入れて、2分炒める。

豚ひき肉から油が出るので、サラダ油は引かなくてOK。

 

4.豚肉の色が茶色に変わってきたら玉ねぎを入れ、中火で2分炒める。

 

5.玉ねぎが半透明になってきたら、塩小さじ1/2とローリエ1/2枚を加えて混ぜる。

 

6.調味料がなじんだ頃には肉の色が全て茶色になって火が通っているので、ミックスビーンズを加えて混ぜる。

 

7.ミックスビーンズが混ざったら、酒大さじ1を加えて中火で1分煮立てる。

 

8.酒を煮立てたら、さらにトマトジュース1缶(200ml)を加える。

 

9.トマトジュースをひと混ぜしたら、鍋にふたをして弱火で10分煮詰める。

 

10.弱火で10分煮て汁気が減ってきたら、ウスターソース小さじ1、塩3つまみ、コショウ3つまみを加えて味を調える。

 

ウスターソースを加えたら味見をして、塩気が足りなければ塩をたし、ちょうど良ければそのままでOK。

しょっぱかったら、大さじ2ほど水を加えてのばし、味を調整しましょう。

 

11.味が決まったら、ポークビーンズを食べる分だけ器に盛りつける。

食べない残りは、保存容器に入れて冷蔵保存しましょう。

 

完成!

 

スポンサーリンク

ポークビーンズの調理時間は30分でした!

ただし、こちらは写真を撮っていた時間が余分にがかかっています。

手慣れてくれば、調理作業時間は25分ほどで完成するお料理と言えるでしょう!

 

そして、あかりさんのポークビーンズがついた本日のお献立はこのようになりました!

◆Today’s menu◆
シロさんのさんまごはん(何食べレシピ)
・あかりさんのポークビーンズ
シロさんの自家製なめたけ(しめじ追加ver.)
・わかめのみそ汁
・麦茶

 

スポンサーリンク

ポークビーンズはお豆をおいしく食べられる神レシピ!

幼い頃、お豆が入ったおかずが苦手だった、という方も多いのではないでしょうか?

そんな方でもとっても食べやすい味に仕上がっているのがポークビーンズです。

かく言う筆者もあまり豆料理は好んで食べないのですが、あかりさんのポークビーンズはあまりのおいしさにスプーンが止まりませんでした!

 

原作のレシピ分量よりも豚ひき肉を多めに加えているため、お肉のゴロっと感もありボリューム感も◎

おせちとするならば他のおかずもあるので4人分と言えますが、普段づかいのおかずとして頂くなら2人分ほどの分量でしょう。

トマトピューレ缶ではなくトマトジュースで作るレシピは初挑戦でしたが、トマト感もしっかりと感じられる仕上がりとなりました。

 

お味はお豆の入りミートソースなので、お子様でもパクパク食べることができる貴重な豆料理です。

とってもかんたんに作れますので、ぜひお試しを!

 

スポンサーリンク

ポークビーンズの原作の献立はこちら!

原作で作られている献立の詳しい記事は 3巻献立まとめ にてご紹介しています!

3月のライオン全巻で紹介しているお料理の一覧が気になる方は、下記よりどうぞご覧ください!

 

スポンサーリンク

ポークビーンズの作り方のまとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、「何食べ」3巻 #19. に登場する「ポークビーンズ」の作り方を、写真付きでご紹介いたしました!

 

ぜひあかりさんお手製のポークビーンズを、あなた自身で味わってみてくださいね!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

この日の献立の何食べシロさんの「さんまごはん」の詳しい作り方はこちらの記事でご紹介しています。

この日の献立の何食べシロさんの「自家製なめたけ」の作り方はこちらからどうぞ!

 

戦うれいちゃんや川本家とのほっこりとした日常がのぞける原作漫画と、

あかりさんの手料理が再現できるレシピ付き公式ファンブックはこちらからチェックできます!

3巻

おさらい読本(レシピ有)

最新刊16巻

コメント

タイトルとURLをコピーしました