2020年のゴールデンウィーク(GW)は青森に行こう!電車だけでグルメを満喫する二泊三日旅!

旅行
この記事は約5分で読めます。

皆さん、今年のゴールデンウィークの予定は決まりましたか?

毎年どこにいっても大型連休は混雑が凄いですよね。

人込みはヤダ!でも折角のお休みだしどこか遊びに行きたい!

 

そんなあなたにピッタリの旅行先があります。

ズバリ青森です!

 

筆者は昨年のゴールデンウィークに青森へ初めていったんですが、これがとても良かった!

というわけで今回は、免許がなくても大丈夫!

レンタカーなしでも満喫できる二泊三日の青森グルメ旅のご紹介です!

 

スポンサーリンク

今年のゴールデンウィーク日程は?

まず、2020年のゴールデンウィークの日にちを確認しましょう。

 

4/25(土)…休日

4/26(日)…休日

4/27(月)…平日

4/28(火)…平日

4/29(水)…昭和の日

4/30(木)…平日

5/01(金)…平日

5/02(土)…休日

5/03(日)…憲法記念日

5/04(月)…みどりの日

5/05(火)…こどもの日

5/06(水)…振替休日

 

残念ながら大型連休は後半にまとまっており、前半は間二日間を二回ずつお休みをとらないとまとまった休みにはならないようです。

 

しかしながら今回のプランは二泊三日ですので、前半の平日でお休みを一日とって三連休にするもよし。

後半の五日間のどこかで行くもよし。

比較的プランニングはしやすいと思いますよ!

 

スポンサーリンク

旅行プラン

では早速、昨年筆者が訪れた車なしで行ける青森グルメ旅の二泊三日の概要をご紹介いたします!

なおこのプランは東京から青森に向かう時間でスケジュールが組まれています。

 

日ごとの詳細記事には、予定にはなかったスポットも訪れているので要チェックですよ!!

 

【一日目】八戸観光

2020年ゴールデンウィーク(GW)は八戸グルメに舌鼓!電車だけでまわれる青森旅行!
今年のゴールデンウィーク(GW)は青森へ二泊三日でグルメ電車旅に行こう! 今回は車無しでも周れる「八戸エリア」の人気観光地をご紹介。 平目丼にせんべい汁、どんこ刺しや八戸前沖鯖の他にも、食べ歩きにオススメなコロッケ屋さんまで。 ウミネコに会える蕪島神社やみろく横丁等、余すことなく八戸の魅力を電車移動で堪能しちゃいます!

 

12時頃 :新幹線内にて朝食をとり、八戸駅着後ホテルチェックイン

13時半頃:陸奥湊駅のみなと食堂で平目丼に舌鼓

15時半頃:鮫駅の蕪島神社でウミネコたちと戯れる

17時頃 :本八戸駅の「みろく横丁でどんこ刺を頂く

21時頃 :八戸駅最寄のホテルで宿泊

 

【二日目】弘前観光

2020年ゴールデンウィーク(GW)は弘前の夜桜にうっとり…グルメも見逃さない青森電車旅!
お花見シーズンを逃してもまだ間に合う! ゴールデンウィーク(GW)だからこそみたい夜桜がここにある! 弘前公園の「弘前さくらまつり」をはじめ、なんでもアリの八戸の朝市で食べ歩き! アップルパイにのっけ丼と人気のグルメが大集合! 食べたことのないご当地グルメも!? あなたの知らない青森の魅力をお届けします!

 

08時頃 :陸奥湊駅の館鼻岸壁朝市で地元グルメを一網打尽

13時半頃:青森駅の青森魚菜センター 本店で世界に一つだけの海鮮丼を作る

18時頃 :弘前駅周辺でアップルパイ屋さん巡り

19時頃 :「弘前公園」で夜桜を満喫 弘前さくらまつりの屋台で地元グルメを貪る

22時半頃:弘前駅最寄のホテルで宿泊

 

【三日目】青森観光

2020年ゴールデンウィーク(GW)は電車で巡る青森で桜にグルメに大満足!外さないお土産3選もご紹介!
青森に行ったらこれを買え! 絶対に外さないお土産3選をご紹介! ゴールデンウィーク(GW)に桜が見れる!? 弘前公園の「弘前さくらまつり」をはじめ、ご当地グルメ満載の弘前公園屋台事情を徹底調査! 絶品アップルパイに、太宰治が愛したグルメも! あなたの知らない青森の魅力をお届けします!

 

10時半頃:再び弘前公園で昼の桜風景を写真に収め、食べ損ねた屋台飯を胃に収める

11時頃 :たかはし中華そば店で煮干し蕎麦を味わう

15時頃 :青森駅の青森県観光物産館アスパムにてお土産探し

18時半頃:新青森駅内のめぇで青森のラーメンを頂く

 

全て移動は徒歩電車のみで組まれています。

観光のメインスポットは食事に置いており、お宿やお風呂、交通の利便性などはあまり重要視されていないプランニングですので予めご了承ください。

 

スポンサーリンク

GW=青森×電車のメリット

何故ゴールデンウィーク(GW)に青森なのか?

そう思われた方もいるのではないかと思います。

そんなあなたの疑問に早速お答えしていきましょう!

 

混雑によるストレスがない

最も大きなメリットは、混雑している場所が少ない、ということ。

新幹線の予約は、やはりGWというだけあって早得などのお得なチケットは全敗でしたが、他で混雑を感じたことはほぼないです。

基本鈍行旅行なので、のんびりと電車も座れます。

高速道路の渋滞も無縁ですね!

人混みが苦手な方も多いと思いますが、青森は穴場スポットと言えるでしょう!

 

旅の途中でお酒が気兼ねなく飲める

車を運転しないので、いつでもお酒が飲めます。

誰かと行く場合でも一緒にお酒が飲めた方が楽しいですよね。

のんべぇのそこのあなた!

海鮮はもちろんご当地グルメも豊富にある青森で、美味しいおつまみと酔いどれなお酒でハッピーになっちゃいましょう!

 

景色をゆったりと楽しめる

車だとやはり長時間の運転はかなり疲れますし、美しい景色が目の前にあってもゆっくり見ることはできません。

電車なら夕焼けや朝焼け、青森の静かで穏やかな海の風景などを、のんびりと眺めることが出来ます。

小さな揺れにうつらうつらとお昼寝するもよし。駅弁を買って一杯飲みながら海を眺めるもよし。

写真に思い出を記録するもよし。楽しみ方は無限大です。

 

スポンサーリンク

最後に

今回はゴールデンウィークにおすすめの車なしで行ける青森旅行の概要をお届けしました。

気になるスポットはあったでしょうか?

 

ゴールデンウイークの宿泊先は早く抑えないとあっという間に埋まってしまします。

動くなら早め早めが吉ですよ!

 

次の記事から、一日ごとの見どころを詳しく紹介していこうと思います。

明日からの記事もお楽しみに!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました